なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みつごちゃんとスーパーおじいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みつごちゃんとスーパーおじいちゃん

  • 絵本
作・絵: ニコル・ランベール
訳: たにうち こうた
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,143 +税

「みつごちゃんとスーパーおじいちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年9月21日
ISBN: 9784894322288

対象年齢 3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みつごちゃん一家は、フランスはパリの15区、エッフェル塔の近くでなかよく暮らしています。家族はいまのところ、やんちゃなおとこのこと、しっかりもののおんなのこ、そして夢見がちなおとこのこの3人とママ、パパ、おじいちゃん、それにいぬのトトの6人と1匹。
おかあさんが大好きで、いたずらざかりのみつごちゃんは、兄弟げんかをしたり、おかあさんをとりあいっこしたり、せんせいのことを好きになったり、毎日大変です。
本から飛び出てきそうな躍動感のあるタッチで、日常のほほえましい3人の姿を描いた、フランスの新聞でも現在も人気連載中のおはなし。
コミカルな中に、感動がたくさんつまった絵本です。
(シリーズ紹介文)

ベストレビュー

かわいい三つ子ちゃん!

息子が図書館から借りてきた本です。
お馴染みの三つ子ちゃんシリーズ。
フランス生れのフランス育ちとあって、
とってもおしゃれな三つ子ちゃん。そのおじいちゃんですもの、
おじいちゃんもおしゃれです!!そして、この三つ子ちゃん達を
決して子供扱いせずに計算や歴史についてもどんどん質問してきます。
そうして三つ子ちゃんと接してるところが「スーパーおじいちゃん」
と呼ばれてるところなのかな?
ちょっと意地悪なところもありますが、みつごちゃんとは
とっても気があうようです。
そんな微笑ましい場面がいっぱいで、
かわいいな〜って感じる絵本です。
双子の兄弟を欲しい〜!と言ってる息子には
双子もいいけど、三つ子もいいね〜♪と思わせるような
絵本のようです。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

ニコル・ランベールさんのその他の作品

みつごちゃんがっこうで / みつごちゃんとだいすきなママ / みつごちゃんとボンボン / みつごちゃんとしんじだい / みつごちゃんとけっこんしき / みつごちゃんといたずら



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みつごちゃんとスーパーおじいちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット