宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくのみいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのみいちゃん

作: たばた ともみ
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,100 +税

「ぼくのみいちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子猫と少年のお話です

たばた ともみさんの「ぼくのみいちゃん」を読みました。
知り合いのお宅で委託販売していた絵本です。
同じ出身地で、しかも同姓同名なのでとても気になり衝動買いしてしまったのですが、挿し絵がとても可愛くて気に入っています。
5歳の甥っ子も「ぼくのねこちゃんのえほんー!」と言っては家に来るたび絵本を引っ張りだしてきますし。保育士をしている友人に勧めたら、とても気に入って買っていました。施設の子供たちにも大人気で、いつも取り合いになっているそうです。
色彩も綺麗ですし子猫や男の子の表情がとても和やかなので、子供も大好きなんでしょうね。
(ともみさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

ぼくのみいちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット