宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ようちえんにいったあまがえる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようちえんにいったあまがえる

  • 絵本
作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「ようちえんにいったあまがえる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784772100816

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ともちゃんのつかまえたカエルが逃げた!「ぴょんた まてー、ぴょんた まてー」と、子どもたちは大騒ぎ。幼稚園バスの中、園の庭と、夢中でカエルを追いかけます。やっと部屋にとじこめて、工作の時計づくりが始まりましたが…。ぴょんたと一緒に遊びたい、お友だちになりたい、そんな子どもたちの興奮が伝わってくる絵本です。

ベストレビュー

新しいお友達

ともちゃんが幼稚園バスを待っている時に雨がえるを捕まえて幼稚園に連れて行きます。
バスの中や幼稚園の庭で逃げ回るかえるをみんなで追いかけ、やっとの事で部屋に閉じ込めるのですが・・・。

かえるを夢中になって追いかけている子供たちがかえるのようになってしまうところがおもしろいと思いました。
最後はお庭に逃がしてあげるのですが、そんな様子がとても微笑ましいお話です。
(まこぷりんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

ひぐちみちこさんのその他の作品

ひぐちみちこの手づくり絵本講座 テキスト版 / 子どもの翼を信じて −巣立ちの日のために大切なこと− / いいきもち / おりがみ いちまい / 子どもからの贈り物 “お母さん”であることを楽しむために / クリスマスおめでとう



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

ようちえんにいったあまがえる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット