貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おてんばちいちゃんの夏休み こども土佐絵日記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おてんばちいちゃんの夏休み こども土佐絵日記

作・絵: 湯川千恵子
出版社: 冨山房インターナショナル

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784905194002

小6〜

出版社からの紹介

終戦翌年の南国土佐絵日記。
おてんばちいちゃんは、あたたかい愛情に包まれた愉快な毎日を、「夏休み絵日記」に綴りました。
本書は、終戦の翌年(1946年)に南国土佐の小学6年生の少女がつけた、夏休みの絵日記です。
少女の日常が、楽しい絵と文章で、のびのびとおおらかに、ありのままに描かれ、
日々の暮らしの楽しさや、あたたかな家族の愛情が、ひしひしと伝わってきます。
今も昔も変わらない、子どもたちの豊かな心に気づかされます。
日本中がまだ貧しく復興をめざしていた時代の、子どもの目線によるリアルな記録としても意義のある一冊。

おてんばちいちゃんの夏休み こども土佐絵日記

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

おてんばちいちゃんの夏休み こども土佐絵日記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット