ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくのともだちドゥームズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのともだちドゥームズ

  • 絵本
作: キサン・ホプクラフト キャロル・コースラ・ホプクラフト
絵: キサン・ホプクラフト キャロル・コースラ・ホプクラフト
訳: あかお ひでこ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのともだちドゥームズ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ドゥームズと名付けられたオスのチータ。生後3〜4週間で母親とはぐれ、ケニヤで牧場を営むホプクラフト家の一員となった。その後、生まれたホプクラフト家の息子、キサンとドゥームズは生活を共にし、ドゥームズはみんなに愛されながら、いつもキサンのそばにいた。しかし、キサンが7歳のとき、ドゥームズは病気になり、この世を去った。あとに残されたのは、深い大きな悲しみと……。人と動物が理解しあい、太い絆で結ばれることを私たちに教えてくれる。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

ぼくのともだちドゥームズ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット