ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
めそめそけいくん、のち、青空
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めそめそけいくん、のち、青空

作: 矢部美智代
絵: 長田恵子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月
ISBN: 9784052035074

B5変型 64頁

出版社からの紹介

けいくんは言いたいことがうまく言えず涙のほうが先に出てくる男の子。でも、誕生日にもらった犬の世話をするうちに、少しずつ気持ちを外に出せるようになる。ある日、犬との散歩中に、いつもからかわれるクラスの子に会い、犬の悪口を言われたけいくんは…。

ベストレビュー

思ったことがなかなか言えない子に

思ったことがなかなか言えずに泣いてしまうけいくん、
誕生日にもらった犬のクマをお世話しているうちに、少しずつ変化が現れます。

犬のお世話は娘もよくします。
けいくんと同じようにリードを持つのも大好き。
お世話されるほうからするほうへ。ちょっと大人になった気分になるんですよね。
そして、犬をきっかけにお友達と楽しい話ができる光景も同じようによく見ます。
なので、けいくんと娘が重なって微笑ましくなりました。

思ったことがなかなか言えないお子さんには特におすすめします。
作者である矢部美智代さんのあとがきにも、きっと勇気づけられるはずです。
(こりえ♪さん 40代・ママ 女の子6歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

矢部美智代さんのその他の作品

あかちゃん、がんばれ! / もどれっ!ルイ / ディズニープリンセス プレミアム コレクション 眠れる森の美女 / 語りかけ絵本 3さいの本 世界のおはなし / もりのせんたくやさん / かげまる

長田恵子さんのその他の作品

ワハムとメセト〜ふたごの国の物語



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

めそめそけいくん、のち、青空

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット