バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
パンダとしろくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パンダとしろくま

  • 絵本
作・絵: マシュー・J・ベク
訳: 貴堂 紀子・熊崎 洋子・小峯 真紀
監訳: 宮本 寿代
出版社: バベル・プレス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784894491403

B4 32P

内容紹介

春と冬が隣り合ったある場所に、2種類のくまが住んでいる。春と冬の間では高くて、険しくて、つるつるしたがけが邪魔をしていた。ある日、冬みたいな世界の向こうに何があるのか知りたくなったしろくまは…。

ベストレビュー

なるほど!納得!

2つの場所ってさっぱりわからなかったけど
なるほど!そういうことか〜と納得です。

しろくまがうまい具合に体が汚れてしまって
パンダみたいになる姿はとっても可愛いです。

食べ物で遊んではいけません
というママの言葉!

私もよく言ってます・・・

二人の友情と知恵が素晴らしいです。
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮本 寿代さんのその他の作品

ベイリー はくぶつかんにいく



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

パンダとしろくま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット