なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

でべそでかでか」 みんなの声

でべそでかでか 作・絵:久保田喜正
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1986年
ISBN:9784591022320
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「でべそでかでか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • けんかしたときの悔しさ

    仲良しけんちゃんが主人公ゆうた君が、砂場で作ったお母さんロボットを壊した事から喧嘩が始まります。

    そこで言い合いになり、お母さんでべそと言われてけんちゃんは動揺します。
    けんちゃんのお母さんにはおなかにあかちゃんがいるため、本当にでべそだったのです。

    ゆうた君は家に帰った後お母さんにでべそかどうか確かめると、あかちゃんがおなかにいるる間はおへそがでべそになる事でべそはおかあさんのくんしょうだとはじめて聞きます。

    この話は、あかちゃんがおなかでどうしているか、新しい発見ができると思います。

    また、人にたいするやさしさなど考えるきっかけになるのかなあって思いました。

    是非、子供にも大変親しみやすい内容なのでおすすめの1冊です。

    掲載日:2007/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット