すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

かげろうかーくん」 みんなの声

かげろうかーくん 作・絵:なかむらみつる
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784344003439
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,067
みんなの声 総数 2
「かげろうかーくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人になるのは怖いことなんかじゃないよ

    • 1姫2太郎ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子10歳、男の子8歳、男の子2ヶ月

    キャンディという女の子は悩んでいました。大きくなったら〜と不安や心配ごとで。そんな彼女に恋をしたかげろうのかーくん。そして親友のおたまじゃくしのおーたん。かーくんは大人になって水中から飛び立ち、大好きって気持ちを歌にしてキャンデイに伝えようとします。ところが、かげろうは大人になると羽を手に入れる変わりに・・・とても切ないお話で、子供たちにはやや難しいかと思いきやそれなりにかーくんの気持ちを汲んで感動していました。10歳になる娘の学校で2分の1成人式という学習中に読み聞かせに行き、大人になる勇気をもらったという数多くの感想文をもらいました。
    それをもらった私も更にまた感動しました。

    掲載日:2004/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ち良く泣けました。

    子供が自分で読んで内容がわかるまでには時間がかかるかもしれませんが、小さいときには小さいなりに、読み聞かせる事で何かを感じてくれると思います。
    子供の理解力は個人差がありますし、小さいときからの読み聞かせ(語りかけ)の量にもよりますので、興味を持てば対象年齢にはかかわらなくても良いと思います。
    親が面白いと思って読んでやれば、子供も楽しんで読むようです。
    この本はまず親が何度か読んで、十分泣いてから読み聞かせに入りましょう。

    掲載日:2003/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット