うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  じぶんのつばさで自由自在に!本を開けばどこへでも。「角川つばさ文庫」編集者インタビュー

じぶんのつばさで自由自在に!本を開けばどこへでも。「角川つばさ文庫」編集者インタビュー

小学校低学年から中学生を対象とした、新しい児童文庫として誕生した「角川つばさ文庫」。創刊以来、人気シリーズがぞくぞくと刊行され、男女問わず、子どもたちの心をがっちり掴んでいます。
2015年7月1日から児童向け電子書店サービス「honto for ニンテンドー3DS」でも配信が始まり、ますます注目が集まる中、現場の編集者の方に発刊にかける思いや人気シリーズについてなどお話を伺いました。

───まず初めに、角川つばさ文庫レーベルの発刊への思いや、大切にしていることについてお聞かせいただけますか。

株式会社KADOKAWAでは、以前より『セーラー服と機関銃』(1981年)、『時をかける少女』(1983年、2006年)、『ぼくらの七日間戦争』(1988年)、『バッテリー』(2007年)など、角川文庫と映像とのメディアミックスによって、「読書の楽しみ」を提供してきました。
また角川文庫創刊60周年のタイミングで、十代の読書体験を調べましたところ、KADOKAWAで刊行している、さまざまなジャンルの本が、小・中学校で読まれているということがわかりました。
そこで文庫を読む前の、さらに若い世代の児童の方々に、スポーツやマンガやゲームとおなじように「本を読むこと」を体験してもらいたいと角川つばさ文庫をつくりました。
発刊当時もそしてこれからも、角川つばさ文庫では、新しい物語、ノンフィクション、KADOKAWAから刊行しているベストセラー、ライトノベル、ファンタジー、名作作品など、広いジャンルの物語に出会える場を、そして読んでいて楽しいと思えるような作品を、読者である小中学生たちに提供していきたいと考えています。

───児童書のランキングを見ていると、いつも上位に角川つばさ文庫のシリーズがいくつも入っていますね。特に人気の高いシリーズについて簡単にご紹介いただけるでしょうか。また、読者である子どもたちからの反響についても教えていただけるでしょうか。

人気の高いシリーズは、宗田理さんの「ぼくら」シリーズです。角川文庫でも刊行させていただいている作品ですが、角川つばさ文庫だけでも累計160万部を越えるヒットシリーズになっています。保護者となられている世代の方から、いまの小学生まで幅広い世代の方々に楽しんでいただける新名作ともいえるシリーズになっています。 子どもたちからも、悪いおとなをやっつける痛快エンタテイメントとして受け入れられています。
またそのほかに「怪盗レッド」シリーズ「空想科学読本」シリーズ、角川つばさ文庫第一回小説大賞受賞作「こわいもの係」シリーズなど男女ともに読める作品が好調です。

角川つばさ文庫 ぼくらの七日間戦争
作:宗田 理
イラスト:はしもとしん
出版社:株式会社KADOKAWA

明日から夏休みという日、東京下町にある中学校の1年2組男子全員が姿を消した。事故? 集団誘拐? じつは彼らは廃工場に立てこもり、ここを解放区として、大人たちへの“叛乱”を起こしたのだった! 女子生徒たちとの奇想天外な大作戦に、本物の誘拐事件がからまり、大人たちは大混乱……息もつかせぬ大傑作エンタテインメント! 「ぼくら」シリーズの大ベストセラー!

角川つばさ文庫 怪盗レッド(1) 2代目怪盗、デビューする☆の巻
作:秋木 真
絵:しゅー
出版社:株式会社KADOKAWA

「明日から、おまえたちが怪盗レッドだ!」春休みのある日、アスカとケイはお父さんからそんなことを言われちゃった! 2人はねずみ小僧を先祖にもつ家系で、13才になると、怪盗デビューしなきゃならないんだって! しかも2人とも、しらないうちに、ありえない力を身につけていて…。IQ200の天才ケイと、人間ばなれした運動力のアスカが、悪しきをくじき、よわきをすくう、平成の怪盗としてとびまわるよ!

角川つばさ文庫 ジュニア空想科学読本(1)
著:柳田理科雄
絵:藤嶋 マル
出版社:株式会社KADOKAWA

タケコプターが本当にあったら、空を飛べる? かめはめ波(は)を撃(う)つには、どうすればいい? アンパンマンの顔は、普通のアンパン何個分? アニメやマンガや昔話など、人間の想像力が生んだ「空想科学(くうそうかがく)」のできごとを科学的に考えるのが、本書『ジュニア空想科学読本(くうそうかがくどくほん)』だ。誰もが気になる33の現象(げんしょう)を検証(けんしょう)してみたところ、意外な結論が続出。笑って読むうちに、すっかり理科が好きになる!

角川つばさ文庫 四年霊組こわいもの係
作:床丸 迷人
絵:浜弓場 双
出版社:株式会社KADOKAWA

四年の新学期。わたし友花(ともか)は、あこがれの麗子先輩(れいこせんぱい)から「今年のこわいもの係さん」って呼ばれたんだ。へっ、なんデスかソレ? あさひ小の古い北校舎にはこわ〜いウワサがいっぱい。だから毎年、四年一組四番の子が、事件を解決するこわいもの係になるんだって。秘密のかべを通りぬけ、〈霊組(れいくみ)〉の教室に行くと、座敷(ざしき)わらしの花(はな)ちゃんや古鏡の精霊・鏡子(きょうこ)さんがわたしを待っていたんだ。よーしいっちょがんばりますか! 角川つばさ文庫小説賞《大賞》受賞作!

───表紙を目にした時に、ぱっと手に取りたくなるようなイラストも魅力のひとつですよね。
イラストについてこだわられているところや、絵描きさんを選ばれる時に意識されていることなどありましたら教えて下さい。

読者であるこどもたちが、手にとりやすい絵柄であることに重点をおいてイラストをお願いしています。

───角川つばさ文庫は、電子書籍でも楽しむことができますね。電子書籍では、どんなシリーズが人気なのでしょうか。

こちらもやはり「ぼくら」シリーズが好調です。またメディアミックス作品になりますが、「日常の夏休み」も好調です。

角川つばさ文庫 日常の夏休み
著:伊豆 平成
原作・絵:あらゐ けいいち
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

なのの家・東雲研究所(しののめけんきゅうじょ)に、宿題をしにきたゆっこたち3人組。ところが、ゆっこが「みんなでどっかへ行こうよ!」と言いだしたせいで、はかせに遠い宇宙へ飛ばされてしまった! そこは妖星(ようせい)バラス。口に出したことがすべて現実になる、夢のような星。大喜びで遊びまくる3人だけど、そのころ時定市(ときさだめし)にはおそるべき危機が迫っていて!? 人気コミックを小説化。あらゐけいいちの描き下ろし絵50点で読む『日常(にちじょう)』の世界!!

───電子書籍は、本屋さんが近くになくても本を購入できたり、たくさんの本を端末に入れて持ち運べたりするところが便利ですよね。これからも、街の本屋さんでも電子書店でも楽しめる作品が多く出ることを楽しみにしています。 最後に、これから登場する注目作品がありましたら、教えていただけますか。

角川つばさ文庫では、ほぼ新刊がでると同時に電子書籍化になっていますので、新刊で気になった作品がありましたら、チェックしてみてください。
読者のみなさんに楽しんでいただける作品をこれからもつくっていきたいと思っています。

───ありがとうございました。新刊とほぼ同じタイミングで、電子書籍化されるとは、嬉しいですね!
今後の刊行作品も楽しみにしています。

※あたらしく出る本の情報や、充実のシリーズ紹介など、どんどん読みたくなる本の情報がいっぱい!
こちらもぜひ、ご覧下さい。 

角川つばさ文庫ホームページはこちら>>>

取材・構成: 秋山朋恵(絵本ナビ編集部)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー
2018年のカレンダーはコチラ♪

作品紹介

角川つばさ文庫 スヌーピーのスクールデイズ
角川つばさ文庫 スヌーピーのスクールデイズの試し読みができます!
作:チャールズ・M・シュルツ
訳:谷川 俊太郎
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 いみちぇん!(1) 今日からひみつの二人組
作:あさばみゆき
絵:市井あさ
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
三毛猫ホームズの探偵日記
作:赤川 次郎
絵:椋本夏夜
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 星の王子さま
著:サン=テグジュペリ
訳:管啓次郎
案内人:西原 理恵子
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 ぼくがぼくであること
著:山中 恒
イラスト:庭
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 シートン動物記 オオカミ王ロボ
作:シートン
訳:越前 敏弥
絵:姫川 明月
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 四年霊組こわいもの係
作:床丸 迷人
絵:浜弓場 双
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 大草原の小さな家
著:ローラ・インガルス・ワイルダー
訳:中村 凪子
イラスト:椎名優
出版社:株式会社KADOKAWA
角川つばさ文庫 きまぐれロボット
作:星 新一
絵:あらゐ けいいち
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
角川つばさ文庫 宮沢賢治童話集 銀河鉄道の夜
著:宮沢 賢治
イラスト:ヤスダ スズヒト
出版社:株式会社KADOKAWA

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット