しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ぼく みたんだ3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼく みたんだ3

作・絵: 黒田 征太郎
出版社: アートン

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼく みたんだ3」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「ぼくみたんだ いろんないのち」
この世界にはたくさんのいのちが生まれ、いのちといのちは重なり合って、助け合って生きている。
「つくる」ことから「いのち」を発見してゆく絵本です。

ベストレビュー

命が生まれ、育っていく姿を描いたお話です。

この絵本では、恐竜がテーマになって描かれていますが、どれも命をもった大切な存在である事が伝わってきます。

恐竜が生まれ、助け合って生きていく姿が伸び伸びと描かれていて良いなぁと思いました。
“命”について考えさせられる絵本だと思います。

恐竜好きだけでなく、命について子ども達に何かを伝えたい時に、オススメの一冊です☆
(さくらんぼ♪さん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

黒田 征太郎さんのその他の作品

拝啓 サクラさく / 岩になった鯨 / 水の話 / 火の話 / 昭和二十年八さいの日記 / 峠の狸レストラン



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

ぼく みたんだ3

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット