となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
どうようえほん 3 改訂新版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうようえほん 3 改訂新版

  • 絵本

出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「あかいくつ」「いぬのおまわりさん」「おべんとうばこのうた」「かたつむり」など全部で20曲を紹介しています。コードと楽譜付。
全国学校図書館協議会選定

ベストレビュー

歌の雰囲気にぴったりの絵

図書館で長いこと順番待ちで(日本語の本はごくわずかなので)やっと借りられた本です。先に借りた1と2と同様に、1曲1曲の絵が素晴らしく、それぞれの歌の雰囲気にとても合っています。この本の中で娘が知らなかったのは、「うたのまち」と「なかよしこみち」だけでした。私にとっては、どちらも母がよく歌ってくれた歌だったので、娘にも大事に伝えていきたいな、と思いました。
(ガーリャさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

どうようえほん 3 改訂新版

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット