貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ほんとだもん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほんとだもん

  • 絵本
文: 高山なおみ
絵: 中野 真典
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年04月01日
ISBN: 9784776408017

8歳くらいから
19×27p 32ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

穴にうめた 紙の人形。
ずっと見張ってたのに いなくなってた。
ほんとだもん。
くるまにひかれた カマキリの、すきとおった 茶色のはね。
もらっていいよって きこえたもん。
カマキリじてんしゃに のせてもらったの。
ほんとだもん。

人気料理家で文筆家、高山なおみの自伝的心象風景を、
中野真典が繊細かつ大胆に描きだします。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高山なおみさんのその他の作品

たべたあい / どもるどだっく / アンドゥ(新装版) / アンドゥ

中野 真典さんのその他の作品

はじめての はじまり / ほのちゃん / かかしのしきしゃ / もう いいかい / おはなしトンネル / りんごちゃん



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

ほんとだもん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット