アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
つきのわこぐま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つきのわこぐま

作・絵: 下田 冬子
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

「つきのわこぐま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784289014347

出版社からの紹介

「みんな“すてきなところ”があるのに、ぼくにはないの!?」 
ことりさんにも、きつねさん、ライオンさんにも、みーんなすてきなところがあるのに、ぼくにはなにもないみたい……。 がっかり気を落としてしまったこぐまは、ひとりでとぼとぼとあるきはじめました。あたりはまっくらの夜になってしまいます。あるきつかれたこぐまがみつけたものとは!? 
美しく味わい深い絵で描かれたかわいらしいこぐまの絵本。

ベストレビュー

すてきだねって素直に言いたい

ことりもきつねもライオンも……森に住む動物たちはみな自分のすてきなところを持っています。「自分のいいところってどこだろう」こぐまは悩みますがわからない……でも、ふとしたキッカケから自分のよさを発見します。

誰しも個性があり、いいところがあるのだと子どもが気づいてくれるんじゃないかなと思います。自分のよさを知ることは子どもにも大人にとっても大切なこと。そして、まわりの人たちのすてきなところをたくさん知ることが、自分の幸せを増やすことにつながるんじゃないかな。
(kokeさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

下田 冬子さんのその他の作品

ねえ おかあさん / えがおがいいね / クックル〜ひかりのみち〜



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

つきのわこぐま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 3
  • 4歳 2
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット