ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
おとこどうしのおるすばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとこどうしのおるすばん

作: 梅田 俊作 梅田 佳子
絵: 梅田 俊作 梅田 佳子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おとこどうしのおるすばん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

お母さんゴメンナサイ

お母さんは旅行に出かけ、家には父と息子。
オニノイヌマノ…で、おとこどおしの結束でハメを外すが、ちらかしほうだい、好き勝手。
お母さんが帰ってくる直前になってドンちゃん騒ぎ。

奥様の留守に、我が子と二人であれこれとしている自分を重ね合わせたり、昔、母親が病気で入院していたときにオヤジが作ってくれた、怪しげな料理を思い出したり。

話に非常に親近感があるので、いづれ小学校の読み聞かせで使いたいと思っています。
お父さんが読めば、ウケルこと間違いなし?

我が家で、息子、嫁さんの前で読み聞かせしてみたら…
嫁さんは「絵本のお父さんの方が、ちゃんと働いているよ」と一言。

お母さん、ゴメンナサイ
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子12歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

梅田 俊作さんのその他の作品

つきよのたけとんぼ / タイヨオ / うわさごと / 紙芝居 おこうおばさんの平和のいのり / みんなかわいい / 紙芝居 コスモスあげる

梅田 佳子さんのその他の作品

くるくるさんぽ / てんてんおやすみ / 新装版 この ゆび とーまれ / だいじなものは? / あめあめあれれ / ネンネコごろごろ



『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

おとこどうしのおるすばん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット