アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ヒラP21さんの公開ページ

ヒラP21さんのプロフィール

パパ・60代・千葉県

自己紹介
子どもの通う小学校の読み聞かせをスタートに、絵本の世界に飛び込んだ私ですが、いつの間にか子どもは親離れ。
私だけが絵本の世界に残ってしまいました。
小学校、中学校での読み聞かせをベースに、障害者関連施設、高齢者福祉施設と新境地を開拓中です。

読み聞かせおすすめコーナー

公開

ヒラP21さんの声

5464件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う サンタさんが二人  掲載日:2017/11/17
ふたりのサンタ
ふたりのサンタ 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店
サンタさんが二人います。
にせ物は誰だあと思ったら、にせ物の気持ちもよくわかります。
サンタさんになってみたい願望を持っているパパは、結構いるとも思います。
本物サンタさんも楽できて良かったですね。
でも、一番良かったのはプレゼントを2倍もらった子どもたち。
にせ物サンタさんのプレゼントの中身が気になります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 野菜の嘆きそ  掲載日:2017/11/17
ぞろりぞろりとやさいがね
ぞろりぞろりとやさいがね 作: ひろかわ さえこ
出版社: 偕成社
冷蔵庫や野菜の置場で、痛んでしまった野菜を見かけます。
確かに野菜は嘆いているようです。
食べるつもりで買ってきたのに、忘れてしまった結果でしょうか。でも、腐っても野菜は生きているのでした。
埋めてしまう土地があれば良いけれど、ちゃんと食べてあげるのが一番良いことですよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 山火事が教えてくれた奇跡  掲載日:2017/11/17
森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし
森のおくから むかし、カナダであった ほんとうのはなし 作: レベッカ・ボンド
訳: もりうち すみこ

出版社: ゴブリン書房
カナダの森であったという、にわかには信じられない奇跡のお話です。
山火事から逃れるために、湖の水につかりながら難を逃れる人たちのところに、森に棲む動物たちも逃げてきたのです。
そこでいったい何が起こったのでしょう?
非常時には、みんな仲間だったのですね。
火のおさまるまでの休戦状態です。
とても興味深く、大自然の中の共存を感じとりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愉快な昔話の詰め合わせ  掲載日:2017/11/15
世界のむかしばなし
世界のむかしばなし 訳: 瀬田 貞二
絵: 太田 大八

出版社: のら書店
どこか聞いた話、初めて聞く話、短めの昔話の詰め合わせです。
どれをとっても読み聞かせに使えそうな軽快なお話ばかりなので、読んでいて楽しくなりました。
絵本でないのが残念なお話も多くて、贅沢な物足りなさを感じました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う オニの料理教室  掲載日:2017/11/15
おふくさんのおふくわけ
おふくさんのおふくわけ 作: 服部 美法
出版社: 大日本図書
何ともしあわせいっぱいのふくさんたちです。
怖いはずのオニに料理をさせてしまいました。
怖いはずのオニを笑顔で可愛いオニにしてしまいました。
おに餅の作り方講座のような絵本ですが、読んでいる側もこの絵本におふくわけしてもらいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんなスープがありますね  掲載日:2017/11/15
スープになりました
スープになりました 作: 彦坂 有紀 もりと いずみ
出版社: 講談社
いろんな食材がスープに変わります。
どれも美味しそうに競っています。
こんな絵本を見ていると、食わず嫌いもなくなりそうです。
最後にコーンスープで食事風景を演出してくれました。
さりげなく食育絵本が頑張っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う マスターさん、すごい!  掲載日:2017/11/15
マスターさんとどうぶつえん
マスターさんとどうぶつえん 作: アーノルド・ローベル
訳: こみや ゆう

出版社: 好学社
動物好きで動物に好かれるマスターさんの魅力にただただの圧倒されました。
ストーリーは置いておいて、本当にマスターさんを慕っている動物たちの表情が楽しい絵本です。
動物園を脱け出してマスターさんのマンションに押しかけた動物たちですが、その後何が起こったかは書かない方が良さそうです。
お話のまとめが素敵です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 確かにそうですね  掲載日:2017/11/15
どうぶつにふくをきせてはいけません
どうぶつにふくをきせてはいけません 作: ジュディ・バレット
絵: ロン・バレット
訳: ふしみみさを

出版社: 朔北社
ナンセンス絵本ではあるけれど、それぞれの動物と服の組合せに納得しました。                                 想像すると可笑しいのですが、自分が身の丈に合った服を着ているか、動物たちと同じかもしれないと、妙に姿勢をただしてしまいました。
作者の着眼点に感心しました。
                                                                                                                                                                                        
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 痛烈ですね  掲載日:2017/11/14
もうママったら!
もうママったら! 作: 寺島 ゆか
出版社: 文溪堂
凄まじい母と娘の攻防戦です。
お母さんだって人間なのです。
怒りもするし、はしたないことだって意味不明に逆上する事だって…。
この絵本を笑い飛ばせるお母さんは素晴らしいと思います。
娘の観察力にちょっと恐れをなした人が多いのでは…。
これが「もうパパったら!」だったら、私は思いきり退いてしまうでしょう。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 眠くなる眠くなる  掲載日:2017/11/14
ねむたいひとたち
ねむたいひとたち 作・絵: M.B.ゴフスタイン
訳: 谷川 俊太郎

出版社: あすなろ書房
眠くなる絵本です。
コンパクトな絵本なので旅先にも持っていけます。
興奮して寝つかれないときになど、とても効果があるような気がします。
眠気を誘う本なので日中に開くのはNG かも知れません。
サイズとしては子どもの独り読みにはあまり向かないような、何とも不思議な絵本です。
参考になりました。 0人

5464件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット