注目の作品!

【福音館書店】イチ押しの作品をご紹介

出版社おすすめ

  • ぐりとぐらの絵本7冊セット

    なかよし野ねずみのぐりとぐらが、野原や山を元気いっぱいかけまわる楽しいお話。シリーズ初作『ぐりとぐら』以来、全作品が常にトップセラーを続け、日本中のみならず世界の子どもたちに親しまれてきました。7冊を愛蔵セットとしてお届けします。

  • 子どもへのまなざし

    子どもにとっての乳幼児期は、人間の基礎をつくるもっとも重要な時期です。児童精神科医の著者が、臨床経験をふまえて乳幼児期の育児の大切さを語る、育児に関わる人の必読書です。

出版社エディターブログ

『山のトムさん』、WOWOWにてドラマ化!

2015年11月25日 12時52分  

石井桃子さんの実体験をもとに、山での開墾生活を明るく描いた『山のトムさん』が、実写ドラマとして、12月26日に放映されます。
ネズミ退治のためにもらわれてきた雄ネコのトムをめぐる、ささやかだけれどあたたかな日常の風景。本もドラマも、あわせてぜひご覧ください。

*ドラマW『山のトムさん』
放送日:WOWOWプライムにて 2015年12月26日(土)夜9時から
出演:小林聡美/市川実日子/光石研/高橋ひとみ/伊東清矢/佐々木春樺/木南晴夏/ベンガル/もたいまさこ
http://www.wowow.co.jp/dramaw/tom/

ユーザーレビュー

  • おすすめの絵本です。

    5.0

    • R☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道

    こんなにドキドキして、 こんなにハラハラして、 それからキュンとせつなくなって、 そのあと、ああ、よかった!ほんとによかった!って、 泣きそうなくらいほっとして、 最後にちょっとくすくすと笑えて、 読み終わった後も優しい余韻の続く絵本は、 なかなかないと思います。 広い広い砂丘を 夕日と「こん」を背負って降りるあきの...続きを読む

  • 好き嫌いする子に対するしつけ絵本

    2.0

    今、にんじんは、子どもたちの好きな野菜ベスト5に入るとニュースで見たことがあります。そして嫌いな野菜のワースト5ににんじんは入っていないのだとか。 昭和の時代は、子どもの嫌いな野菜の代表格といったにんじんでしたが、今や品種改良が進んでとっても食べやすくおいしくなったのだそうです。 そんなこんなで我が子もにんじんが大好き。 よってこの...続きを読む

  • 泳ぐ練習が楽しそう!

    5.0

    子どもの頃に好きだったぐりとぐらシリーズです。 うみぼうずにいろんな泳ぎかたを教えてもらうところが楽しそうで特にお気に入りでした。大人になってみてもやっぱり面白いです。ぐりぐらの色違いしましまの水着が可愛いです。 海に行きたくなるような絵本で夏に読むのがおすすめです。...続きを読む

  • 素敵な手紙。

    5.0

    お家から遠く離れた場所にキャンプにやってきたうさこちゃんが,お家で待つお父さんお母さんに手紙を書くというお話です。 この手紙をもらったうさこちゃんのお父さんお母さんはとても嬉しいだろうな〜と思いながら,親の私が読みました。 親元を離れてキャンプにいくという設定に,うさこちゃんの成長を感じる今回の「うさこちゃん絵本」でした。 このうさ...続きを読む

  • そんなに怖くない?

    4.0

    有名なのに、読んだことがなかったので読んでみました。 せなさんの独特の絵の感じがやはり素敵です。短いけれど、子どもに伝わりやすいストーリーはさすがだなぁと思いました。 大人からしたら面白いけど、やっぱり小さい子どもにとったら怖いのかな?読むタイミングを見計らって読んであげたいなと思いました。...続きを読む

全ページためしよみ
サイン本販売中