貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
よくばりすぎたねこ 大型絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よくばりすぎたねこ 大型絵本

作・絵: さとう わきこ
出版社: メイト社

本体価格: ¥9,000 +税

「よくばりすぎたねこ 大型絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

超大型絵本

放課後の時間に読み聞かせをしました。
お話を楽しんでくれた1年生の子供たちには、好評だったようです。
今回はたまたま超大型絵本でしたが、絵がはっきりしているので、PHP社からでている普通の大きさのものもきっと見やすいと思います。
よくばりすぎたり、妄想したり、「ひよこの数は数えるな」っていうお話を思い出しました。
ねこの表情がなかなか良くて、思わず笑ってしまいます。
ご馳走にありつけなかったねこくんですが、続編ではどうなるのでしょうか?
(ハンガラムさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子10歳)

出版社おすすめ


さとう わきこさんのその他の作品

ばばばあちゃんの クリスマスかざり / あめのち ゆうやけ せんたくかあちゃん / うみのおまつりどどんとせ / 復刊絵本セレクション 3 たぬきがいっぱい / のいちごつみ ばばばあちゃんのおはなし / ばばばあちゃんのおりょうりセット(全6巻セット)



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

よくばりすぎたねこ 大型絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット