とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
日本絵本賞読者賞にノミネート! 投票してくださいね
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
ムーミン谷の彗星
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムーミン谷の彗星

  • 児童書
作・絵: トーベ・ヤンソン
訳: 下村隆一
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

10〜11歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

赤く長い尾を光らせた彗星が地球にむかってすすんできます。ムーミン谷は大さわぎ!ムーミントロールは彗星をしらべるために、遠い天文台へとでかけますが……。

ベストレビュー

ムーミンママに乾杯!

ムーミントロールが小さいスニフと彗星のことを調べるために遠い天文台へ旅にでる。途中で、スナフキンや、スノークのおじょうさんたちと出会い、怖い思いをしながらも、無事にムーミン谷まで帰ってきた。ちゃんと宇宙と彗星のことを理解してね。

ムーミンの世界って訪れるたびに心に響く言葉や、キャラクターが変わってしまう。だから、何度も読み返したくなる貴重な物語だ。

このお話では、ムーミンの成長や、スナフキンの名言など大好きな場面は多々あるのだけれど、今回わたしはムーミンママに乾杯!

いつ地球がこわれるかわからないときに、ムーミンママは、ムーミントロールを旅にだしちゃうの。それが、ちょっといってらっしゃいよと、近所にお使いを頼む感じなんだ。当然、ムーミントロールは、こんなときにイヤだよと断っちゃう。だけど、ママは天文台で宇宙や彗星のことがちゃんとわかったら、みんなが助かるし、ママも安心するわと言ってね。
こんなふうに言われたら、男の子ならきっと勇気をだしちゃうよね。だいすきなママが不安じゃなくなるならなら、ぼくはがんばる!って。

ママは、おなかのくすりやウールのズボンなどなど持ちきれないほどの旅の準備をしてくれる。かわいい子には旅をさせよとの諺もあるよね。本当は、ママもこんなときに大好きなこどもと離れたくないのだろうけれど、地球が滅びることしか考えられなくなっているムーミンたちを、どんと背中を押すように旅へだしちゃう。
おいしいグラタンをつくって待っているよ、日曜日には、おうちに帰ってくるのよってね。その言葉のとおり、ママは彗星がどんどん近づこうが、地球が滅亡すると世界中がパニックになっていようが、いつものようにおうちしごとを続けるの。くちぶえをふきながらね。ムーミンたちを出迎えるために、しょうがビスケットをやき、デコレーションケーキをしあげながら。ちゃんとおうちで、ムーミンたちを待っている。

ムーミンママが、子どもたちの帰るおうちなんだよね。
ママの笑顔は太陽だ。
わたしもママというおんなじ立場として、子どもがどんなに困難なことや、災難に見舞われようとも1日のおわりに、おうちにかえろうと言ってくれたら。それが一番どんなにうれしくてほっとすることでしょう。
(地球っこさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ミイのおはなしえほん ちびのミイと おかしなこづつみ / ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる? / MOOMIN公式ファンブック / ムーミン100冊読書ノート / ムーミンやしきへようこそ ちいさなあなあき絵本 / ムーミンぬりえブック

下村隆一さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の彗星(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミン谷の夏まつり(新装版) / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の夏まつり / 講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星 / ムーミン谷の夏まつり / 偕成社文庫 長くつ下のピッピ



『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

ムーミン谷の彗星

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット