ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
絵本の作家たち 2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本の作家たち 2

  • 絵本
編集: 小野 明
出版社: 平凡社

本体価格: ¥2,100 +税

「絵本の作家たち 2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「絵本の作家たち」シリーズ第2弾。太田大八、井上洋介、片山健、たむらしげる、あべ弘士、村上康成。6名の作家たちへのロングインタビューとポートレイト、仕事場、作品等の写真で構成。

ベストレビュー

作家さんのことを知りたい時に

図書館の絵本の勉強会で月に1回テーマを決めて勉強しています。今回、井上洋介展が刈谷市で開かれるということで、『作家のアトリエ』以外にも井上洋介さんだったら他にも紹介されている本がありそうと思い、絵本ナビで検索していたら出てきました。

太田大八さんも載っていて、そういえば太田大八さんの時にもこの本にはお世話になったことを思い出しました。

作品を読む時に、その作品の背景にあったこと、作家さんの思いなどを知ると作品を読む味わいが深くなり、ますますその作品が好きになる、そんなことはないですか?

もちろん作品を読むだけでも伝わるものがありますが、作家さんの普段の素顔や原風景となったものを知るととても楽しいし、作品を読んでこの本を読み、読んでから作品を読むのその繰り返しがいいのです。

そういう楽しみは時間もかかりますが、作家読みをするのも私の楽しみでもあります。

絵本作家さんを知りたいという方にはお勧めの一冊です。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

小野 明さんのその他の作品

絵本作家になるには / 絵本の作家たち / 絵本をよみつづけてみる / 絵本をよんでみる



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

絵本の作家たち 2

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット