もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
てをつなごうね、ペネロペ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てをつなごうね、ペネロペ

  • 絵本
作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥500 +税

「てをつなごうね、ペネロペ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784265073054

0才 〜 5才向き
A5変型判14.0×14.0
ページ数 14頁

出版社からの紹介

手をつなぎましょうって、ママが言っても、ペネロペは一人で歩きたいと思っています。ママの後ろのほうで水たまりに飛び込もうとしたとき、ママにみつかってしまいました。

ベストレビュー

手をつないだ絵がない!(笑)

なかなかお外で手をつないで歩いてくれない娘に
手をつないで歩くという基本を教えてくれる本がなかなかないので
見つけたときはこれだ!と思いました
しかし、手をつないで歩く絵が無い!(笑)

まだ「もしも」が理解できないので、ちょっと変えて読んでいます(笑)
最後、『ママといっしょにあるこうね』で、ペネロペが抱っこになってしまいますが
手をつないで歩いてくれるともっと良かったです…

みずたまりとびこんだりなどの想像が楽しい本なので、いつか、手をつないで歩くことが理解できて、
教育的なことではなく絵本の物語を楽しめるようになると良いなと思います

厚紙の本なのでやぶけにくくてよいです
(こどもとこさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき / ペネロペいまなんじ? / ペネロペちきゅうがだいすき / リサとガスパールゆうえんちへいく

ひがし かずこさんのその他の作品

どうぶつ あいうえお えほん / かみなりなんてこわくない / ベルとブゥ おいしい いちにち / ベルとブゥ おやすみなさいのじかん / とんとんとん!だれかな? / あわてんぼ うさちゃん



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

てをつなごうね、ペネロペ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット