新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト
忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(9) そらをとんだいちりん車の巻 宮崎の旅

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(9) そらをとんだいちりん車の巻 宮崎の旅

  • 児童書
作: なすだ みのる
絵: あべ はじめ
出版社: ひくまの出版

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784893173959

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判 96ページ

出版社からの紹介

一郎太は、いちりん車にじょうずに乗ることができませんが、こんどの学校での「いちりん車きょうそう」の日までに乗れるようになりたいと思っています。
一郎太はお父さんと宮崎県の西米良に行くことになりました。そこで、いちりん車の練習をしていると、西米良に大昔から住んでいる森の精「かりこぼうず」に出会います。

ベストレビュー

ステキな友達

このお話は、お父さんが友達に誘われて森の木の健康を見に行くのについて行った一郎太という男の子のお話でした。一郎太はこの森でかりこぼうずという妖精と出会って、苦手な一輪車を克服していました。これをきっかけに二人はとっても仲良しに。素敵な出会いが素敵な絵本でした。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,650円
1,650円
3,300円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,060円
1,320円
440円
440円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(9) そらをとんだいちりん車の巻 宮崎の旅

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら