しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、男の子9歳

イカリサンカクさんの声

5934件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 親子の絆  掲載日:2017/3/22
絵本 はなちゃんのみそ汁
絵本 はなちゃんのみそ汁 原作: 安武信吾・千恵・はな
文・絵: 魚戸 おさむ

出版社: 講談社
このお話は、お母さんががんで死ぬ少し前と、死んだ後にお父さんと娘のはなちゃんが頑張って生きていく様子を描いたお話でした。お母さんは自分の病気の重さを知って、はなちゃんに料理を教えたり洗濯を教えたり。岡さんが亡くなった後も、お父さんと協力して楽しそうにしている様子がとっても心打たれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぐっすり眠る方法  掲載日:2017/3/22
ねむれないふくろうオルガ
ねむれないふくろうオルガ 作・絵: ルイス・スロボドキン
訳: 三原 泉

出版社: 偕成社
このお話は、なかなか寝付くことができないフクロウのオルガが熟睡できる方法を見つけるまでのお話でした。ほかの森の鳥たちや動物たちの方法を試すのですが、どれもダメで、最後にたどり着いたのが歌を歌う方法です。子守歌もあるくらいなので、歌って意外にいい方法だね!っと子供は言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 劇場のことがまるわかり  掲載日:2017/3/22
劇場ってどんなところ?
劇場ってどんなところ? 文: フロランス・デュカトー
絵: シャンタル・ペタン
日本語監修: 岡室 美奈子
訳: 野坂 悦子

出版社: 西村書店
このお話は、今の劇場や昔の劇場、いろいろな種類の劇場を紹介してある絵本でした。なかなか劇場に行く機会がないので、この絵本を見ながら舞台裏なども詳しく見れたり、劇場で働く人たちの仕事も詳しく紹介してあったのでとっても面白かったです。本当の劇場に行ったらこの絵本の知識が役に立ちそうでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 昔懐かしくて  掲載日:2017/3/22
ねずみのすもう
ねずみのすもう 作: 大川 悦生
絵: 梅田 俊作

出版社: ポプラ社
このお話は、日本人なら誰もが知っていると言っても過言ではないお話ですね。自分も子供の時に読んだ記憶がありますし、子供にも読んでほしかったので借りてきました。やせっぽっちのネズミがお餅を食べて相撲が強くなったり、長者のネズミと仲良くなっていく様子も人間と一緒で、すてきなっ友情のお話なのが子供の心にも残ったみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 短いお話7つ  掲載日:2017/3/22
どーだっ!
どーだっ! 文: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: 新日本出版社
この絵本には短いお話が7話収録されていました。うちの子が興味があったのが、お母さんと女の子がほおずきを食べあうものです。お母さんは上手に食べれるのに女の子はなかなかうまくいかないのを見て、「本当はどうやってほおずきたべるのかやってみたいな!」と興味津々でした。ほかのお話も、小学生が分かりやすい題材ばかりだったので面白かったみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 森の中の秋  掲載日:2017/3/22
あきいろおさんぽ
あきいろおさんぽ 作・絵: 村上 康成
出版社: ひかりのくに
このお話は、女の子が秋の森に行ったときに出会ったいろいろな秋の物を紹介してあるお話でした。どんぐりだったり、生き物だったり、お昼寝のとちゅでクマと出会ったりと、いろいろな秋に見られるものがたくさん載っていて、早くも次の秋が恋しくなってきました。起きているときに女の子がクマと出会わなかったことがラッキーだったねと一安心しながら読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おばあちゃんも隠してました  掲載日:2017/3/22
おばあちゃんからライオンをかくすには
おばあちゃんからライオンをかくすには 作: ヘレン・スティーヴンズ
訳: さくま ゆみこ

出版社: ブロンズ新社
このお話は、大きなライオンを飼っている女の子の家におばあちゃんが遊びに来るので、おばあちゃんがびっくりしないようにライオンを隠そうとする女の子のお話でした。おばあちゃんは目が悪いのでライオンなかなか気が付かないところが面白かったです。でも、このおばあちゃんも大きなトランクの中に自分の飼っているクマを隠していたのです!お互いに隠そうと努力しあう様子がまた面白いポイントでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とんだハロウィン  掲載日:2017/3/22
あくたれラルフのハロウィン
あくたれラルフのハロウィン 作: ジャック・ガントス
絵: ニコール・ルーベル
訳: こみや ゆう

出版社: PHP研究所
このお話は、猫のラルフと女の子のセイラがセイラの友達のハロウィンパーティーに行くお話でした。仮装はお互いの格好に仮装していったのですが、この時にネコのラルフがいたずらをしてしまって、勘違いした友達との関係が悪くなってしまいました。でも、悪気なくセイラに甘えているラルフを見て可愛く見えてきてしまいました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うちの子に似ている女の子  掲載日:2017/3/22
いつもみていた ゆめをかなえた女の子 ジェーン・グドール
いつもみていた ゆめをかなえた女の子 ジェーン・グドール 作: ジャネット・ウィンター
訳: まえざわ あきえ

出版社: 福音館書店
この絵本の主人公の女の子はうちの子にとても似ています。生き物が大好きで、何時間でもじっと見ているのです。その女の子は自分の夢をかなえて、チンパンジーを観察して、彼らのほぐぉするという仕事につきました。自分のすきなことを仕事にして、数奇なもののために頑張っている様子がとっても楽し気で、読んでいるこっちも楽しくなる一冊でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 朝ご飯は大切  掲載日:2017/3/22
あさごはんからはじめよう
あさごはんからはじめよう 作・絵: すずきさちこ
出版社: 講談社
この絵本を読めばなんで朝ご飯をしっかり食べなきゃいけないのかがわかりやすく書かれていました。うちの子は朝ご飯を食べるのが苦手なのですが、一生懸命朝ご飯を食べたら頭が働いたり、動けるようになるのを知って明日からもう少し頑張って朝ご飯を食べてみるつもりらしいです(笑)
参考になりました。 0人

5934件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット