簡単!かわいい!マスキングテープアレンジ 簡単!かわいい!マスキングテープアレンジ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
この本だけのオリジナルマステ付き♪とびきりかわいいマステアレンジ本発売です!!

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、男の子8歳

イカリサンカクさんの声

5495件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 切ない気持ち  掲載日:2016/5/30
かみなりむすめ
かみなりむすめ 作: 斎藤 隆介
絵: 滝平 二郎

出版社: 岩崎書店
このお話は、雲の上からいつも下界の女の子たちがやっている「せっせっせ」を見て一緒にやってみたいな〜と思っているけどできない雷の女の子のお話でした。親に下界の人間とは遊べないといわれていたのですが、ある日黙って下界に降りて、男の子とせっせっせやることができました。でも、すぐにまたつれもどされていったのですが、このお話を読んでいるとなんだか切なくなってきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めて見る作業車  掲載日:2016/5/30
のっぽのスイブル155
のっぽのスイブル155 作・絵: こもり まこと
出版社: 偕成社
この絵本は、スイブル155という水陸両用の工事作業車のお話でした。津波と地震で壊れてしまった橋げたをなおすのに倉庫にしまわれていたこのスイブル155をみんなでぶっかつさせて復興していく様子がうちの子はとってもかっこいいって言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大笑い  掲載日:2016/5/30
日本名作おはなし絵本 へっこきよめどん
日本名作おはなし絵本 へっこきよめどん 絵: 長谷川 義史
出版社: 小学館
このお話は、すごい屁をこくお嫁さんが嫁いできてその屁を我慢していた時のお話でした。でも、我慢が限界に達して、とうとう屁をこいたのですが、その屁が想像よりもすごすぎてうちの子は屁に振り回されるおばあさんを見て大笑いでした!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ものは考えよう  掲載日:2016/5/30
さんねん峠
さんねん峠 作: 李錦玉
絵: 朴民宜

出版社: 岩崎書店
このお話は、ある峠で転ぶと余命が三年になってしまうという峠で転んでしまったおじいさんのお話でした。峠で転んだあとから急に体調が悪くなってしまったのですが、男の子に何回も転べばいいんじゃないかと言われて、元気になりました(笑)考え方の違いでこうも変わるのか、というのがあからさまにわかって読んでいて笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 暗闇の克服  掲載日:2016/5/26
くらやみこわいよ
くらやみこわいよ 作: レモニー・スニケット
絵: ジョン・クラッセン
訳: 蜂飼 耳

出版社: 岩崎書店
このお話は、暗闇が怖い男の子が自分の家の中にいる暗闇と向き合って、怖さを克服するお話でした。暗闇は身近なところにいて、いつも見えいるというシーンがあったのですが、うちの子も暗闇が苦手なのでこのシーンはちょっと怖がっていたみたいです。でも、男の子も暗闇を怖がらなくなったのでうちの子も怖くなくなってくれたらな^と思いながら読んであげました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 学校の劇でやりました  掲載日:2016/5/26
三ねんねたろう
三ねんねたろう 作: 大川 悦生
絵: 渡辺三郎

出版社: ポプラ社
この「三年寝太郎」は自分が子供の時に劇でやった思い出があります。うちの子は、三年も寝ていていきなり起きてきて村の水害を解決するいい案を出していました。その姿がうちの子には面白く見えたみたいで「寝たらいい方法思いつくのかな〜!?」なんて言いながら楽しんでみていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 死んだ後の事  掲載日:2016/5/26
このあと どうしちゃおう
このあと どうしちゃおう 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社
このお話は、おじいちゃんが死んだ後のことについていろいろ書き記したノートを孫が発見するお話でした。このおじいちゃんは天国に行った時のとっても楽しい想像がいっぱいい描かれていて、うちの子はそのアイディアに大笑いでした!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 急いで〜!  掲載日:2016/5/26
おんどりとえんどうまめ
おんどりとえんどうまめ 作: 宮川やすえ
絵: 岩本 康之亮

出版社: ひさかたチャイルド
このお話は、おんどりの喉に豆が詰まってしまって、おんどりを助けるためにめんどりがバターを探して回るお話でした。農場の奥さんのところへ行ったり、牛のところへ行ったりとなかなかバターが手に入らなかったのを見てうちの子は「急がないと死んじゃう〜!!」と言って絵本の中のめんどりをせかしていました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白忍者  掲載日:2016/5/26
にん・にん・じんのにんじんじゃ ぜにがめの巻
にん・にん・じんのにんじんじゃ ぜにがめの巻 文・絵: うえだ しげこ
出版社: 大日本図書
このお話は、ニンジンの忍者のお話でした。大根に変装したり、自分のまきびしでたりしている様子が、うちの子にはとってもウケていました!!手裏剣もニンジンでできていたりしていてとってもかわいいキャラクターも気に入っているところでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 俳句の作り方  掲載日:2016/5/24
とっておきのはいく
とっておきのはいく 作: 村上 しいこ
絵: 市居 みか

出版社: PHP研究所
このお話は、小学校で俳句を作る授業があって、俳句について考えることを描いたお話でした。学校ではいい俳句が浮かばなかったので主人公の男の子はうちに帰って、家族を観察したり動物園に行ったりして素敵な俳句をたくさん考えていたのを見て、子供も自作の俳句を考えながら楽しんでいました。
参考になりました。 0人

5495件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

え!王さまが還暦?!60周年おめでとう!

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    本日は“つばめこうくう”をご利用いただきありがとうございます♪ さあ、南の島まで、ひゅひゅーん!

全ページためしよみ
サイン本販売中