すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、男の子9歳

イカリサンカクさんの声

6085件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい お気に入りのシリーズです  掲載日:2017/6/21
笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司
笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 責任編集・作: 那須田 淳
カバー絵: okama
作: 緑川聖司 越水利江子

出版社: KADOKAWA アスキー・メディアワークス
この本は子供の学校ではやっているシリーズです。今回のお話は、うちの子が大好きな寿司や魚ネタが入っていたのでとっても喜んでいました。笑い猫がマグロを食い尽くして、人間の腹の中に入っているものも食べようとしたり、マグロの解体ショーならぬ人間の解体ショーをしようとしたりと、ちょっと読んでみたら怖い内容だったのですが、なぜか子供のお気に入りです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゾウの魅力発見  掲載日:2017/6/21
飼育員さんおしえて!ゾウのひみつ
飼育員さんおしえて!ゾウのひみつ 写真: 松橋 利光
文: 池田 菜津美

出版社: 新日本出版社
うちの子はあまり像が好きじゃなかったのですが、お子ネオ本を読んでゾウの新たな魅力を発見することができたそうです。トレーニングを飼育員さんとしているゾウの姿が可愛かったみたいで、象の見方が変わったそうです。その他にもあまり知らなかったゾウの特徴なども載っていてとっても楽しく読めたみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい キリンのすべて  掲載日:2017/6/21
飼育員さんおしえて!キリンのひみつ
飼育員さんおしえて!キリンのひみつ 写真: 松橋 利光
文: 池田 菜津美

出版社: 新日本出版社
この絵本を一冊読んだらキリンのすべてがわかると言ってもいいというくらい、飼育員さんしか知らないことや、キリンの知られていない体の特徴などが書かれていて子供もとっても楽しそうに読んでいました。今度動物園に言ったっらキリンを詳しく見てみるそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供のすきな生き物いっぱいの絵本  掲載日:2017/6/21
へんないきものすいぞくかん ナゾの1日
へんないきものすいぞくかん ナゾの1日 写真: 松橋 利光
文: なかの ひろみ

出版社: アリス館
この絵本にはうちの子が好きな生き物がいっぱい乗っていました。カエルや電気ウナギ、深海の奇妙な生き物など本当に全部の生き物がすきだったみたいでとっても気に入っていました。生き物の写真も面白いものが多かったみたいで何回も見返して楽しんでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろいろな動物の見分け方  掲載日:2017/6/21
ニューワイドなるほど図鑑 にたものずかん どっちがどっち!?
 ニューワイドなるほど図鑑  にたものずかん どっちがどっち!? 作: 高岡 昌江
絵: 友永 たろ

出版社: 学研
この絵本は、いろいろな似ている動物の見分け方が書かれて絵本でした。確かに、どの動物も知っているのですが言われてみればどこが違うか言えない動物ばかりで、子供と一緒に見ていて「へぇ〜!!」となる物ばかりでとっても楽しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 強い母と息子の話  掲載日:2017/6/21
小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。
小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。 文: 原田 剛
イラスト: 筒井 則行

出版社: ワイヤーオレンジ
この絵本を最初に見たうちの子は題名がおかしかったみたいで読む前からこの絵本に心奪われていました。実際に読んでみると、自分が病気で死んでしまうのが分かったいつも優しいお母さんが、心を鬼にして息子に生きていく方法を教えるというものでした。自分も母親なのでこの絵本のお母さんの心境を考えたら、子供に読み聞かせをしているだけで涙が出てきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 身近な発酵食品  掲載日:2017/6/21
食べものが大へんしん!発酵のひみつ もっと知ろう!発酵のちから
食べものが大へんしん!発酵のひみつ もっと知ろう!発酵のちから 監修: 小泉 武夫
著: 中居 恵子

出版社: ほるぷ出版
このお話は、身近にあるいろいろな発酵食品の作られた方や栄養など発酵食品のすごさがわかる絵本でした。うちの子は発酵食品が大好きなので、どうやって作られるかがわかってよかったみたいです。その外にも、日本全国の自分が知らない発酵食品や世界の発酵食品も食べてみたいな〜とも言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 身近な虫たち  掲載日:2017/6/21
ちいさないきものずかん みつけた!びっくり虫
ちいさないきものずかん みつけた!びっくり虫 文: 谷本 雄治
絵: 石森 愛彦

出版社: 童心社
このお話は、身近にいるいろいろな虫のいる所や食べもの、特徴などをかわいい虫の絵で紹介してある絵本でした。その絵がうちの子はとっても気に入っていました。ちょっと面白おかしい感じで描かれていたのが好きだったんでしょうね。虫のいろいろな豆知識も知ることができて楽しかったそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 鳥の巣の作り方ハウトゥー本  掲載日:2017/6/21
鳥の巣つくろう
鳥の巣つくろう 作・絵: 鈴木 まもる
出版社: 岩崎書店
このお話は、鳥は何で巣を作るようになったのか・いろいろなタイプの鳥の巣の形など鳥の巣についてのことが書かれた絵本でした。うちの子は実物の鳥の巣を見つけたことがないので、この絵本を見ていろいろなタイプの鳥の巣を見れて楽しかったと言っていました。鳥も人間と一緒でいろんな家(巣)があると言っていました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハチャメチャな妹  掲載日:2017/6/20
ぜったいひとつだからね
ぜったいひとつだからね 作: ローレン・チャイルド
訳: 木坂 涼

出版社: フレーベル館
このお話は、ハチャメチャな妹とその妹に振り回されるお兄ちゃんとのやり取りを描いたお話でした。妹なんでも多く欲しがったり、数を適当に数えたりと適当な感じがうちの子には面白かったみたいです。だけど、結局お兄ちゃんの説得に応じているところなんかは妹らしくてかわいらしかったです。
参考になりました。 0人

6085件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット