おかめ ひょっとこ おかめ ひょっとこ おかめ ひょっとこの試し読みができます!
作: 最上 一平 絵: 陣崎 草子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
ある女性の波乱万丈の物語。大人から子どもへ語り継ぎたい一冊です。
みちんさんさん 30代・ママ

前を向いて
みねの人生の物語。 貧しさにも負けず…

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・20代・石川県、男の子6歳

イカリサンカクさんの声

4473件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ふしぎな祭り  掲載日:2015/1/31
さかさまつり
さかさまつり 作・絵: つきおかゆみこ
出版社: 佼成出版社
このお話は、屋台や売っているものがさかさまの不思議なお祭りのお話でした。逆さまの金魚すくいに、逆さまに被るお面などいつもの屋台がいつもの屋台とは違って見えて、子供心をくすぐる感じでした。うちの子はこんなお祭りホントはないよね!?でも、あったら行ってみたいなって言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言葉遊び絵本  掲載日:2015/1/31
どっちもね
どっちもね ことば: おおなり 修司
絵: 高畠 純

出版社: 絵本館
このお話は、同じ文なのですが文を分けるところによって二つの文になるというお話のお話でした。うちの子は言葉遊びが大好きなので、この一つの文で二つの意味があるのが面白いって言って何回も自分で読み返して楽しんでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 探せー!!  掲載日:2015/1/31
30かいだての30ぴき
30かいだての30ぴき 作: やすい すえこ
絵: 杉田 比呂美

出版社: フレーベル館
このお話は30階建てのマンションの一回にすんでいるおばあさんが飼っている30匹の猫たちが郵便屋さんが来た時に逃げ出してしまったのを、各階探しに行くお話でした。毎回一匹ずついるのをすごい速さで見つけるのが楽しかったみたいで汗だくで楽しんでいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 色々な静かさ  掲載日:2015/1/31
しんとしずかな、ほん
しんとしずかな、ほん 作: デボラ・アンダーウッド
絵: レナータ・リウスカ
訳: 江國 香織

出版社: 光村教育図書
このお話は、色々な静かさを紹介してありました。物の静かさや、心の静かさ、色々な静かさをこの絵本を読んで知ることができて表現の素敵さみたいなものが伝わってきてよかったって思いました。子供も自分ありの静かさを言ったりして楽しんでいました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 面白四人組  掲載日:2015/1/31
しーっ!ひみつのさくせん
しーっ!ひみつのさくせん 作: クリス・ホートン
訳: 木坂 涼

出版社: BL出版
このお話は、4人の子供なのか小さい人たちが鳥を見つけて、その鳥を捕獲しようとするお話でした。でも、その4人の中の一番小さい子が鳥に「こんにちは」って話しかけて他の4人に「しーっ。」って言われていました。そのやり取りが何回か繰り返されていたのでうちの子は大笑いで見ていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキな凸凹コンビ  掲載日:2015/1/31
ちいさいきみとおおきいぼく
ちいさいきみとおおきいぼく 文: ナディーヌ・ブラン・コム
絵: オリヴィエ・タレック
訳: 礒 みゆき

出版社: ポプラ社
このお話は、大きなおおかみと小さなオオカミの見た目は凸凹ですが、心はつながっている、そんな二匹のお話でした。でも、最初は大きなおおかみは小さなオオカミの事を何とも思っていなかったのが、だんだん気になってきていつしか大きなおおかみの心をいっぱいにしていました。小さなオオカミも大きなおおかみの事を思っていたみたいで、この相思相愛な感じがかわいかったですね。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 相撲しりとり  掲載日:2015/1/31
せきとり しりとり
せきとり しりとり 作: サトシン
絵: 高畠 那生

出版社: 文溪堂
このお話は、一人の関取さんが相撲を取る様子などをしりとりで表現していたお話でした。でも、文の最初と最後なのでしりとり感はそんなに私的には感じなかったのですが、お相撲さんの描き方がかわいくってとっても面白かったです。子供はお相撲さんもぷりぷりおしりに爆笑でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 人間でした!!  掲載日:2015/1/31
そら はだかんぼ!
そら はだかんぼ! 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
このお話は、最初ライオンがお風呂に入るお話だったのですが、実はそのライオンクマが着ぐるみかぶっていたのです。でも、そのクマも実は人間の男の子がクマの着ぐるみをかぶっていたというオチでした。うちの子は、「結局人間や〜ん!」って言って大笑いでした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う チョウチョの世界  掲載日:2015/1/31
ちょうちょ
ちょうちょ 文: 江國 香織
絵: 松田 奈那子

出版社: 白泉社
このお話はいろいろなチョウチョが見る景色を描いたお話でした。身の回りのありふれた景色に溶け込んでいるチョウチョの姿がなんかかわいらしいお話でした。うちの子は自分が実際に見たチョウチョの景色とも重ねてこのお話を楽しんでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 役立ちます  掲載日:2015/1/25
はじめてのてんきえほん
はじめてのてんきえほん 監修: 武田 康男
絵: てづか あけみ
文: 村田 弘子

出版社: パイインターナショナル
この絵本には、いろいろな雲や天気、気候の仕組みなど色々な天気について描かれていました。うちの子が特に気にいていたのが、天気図の解説の所です。最近天気予報が気になっていたらしく、一生懸命に天気図を覚えていました。
参考になりました。 1人

4473件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中