さむがりやのサンタ さむがりやのサンタ さむがりやのサンタの試し読みができます!
作・絵: レイモンド・ブリッグズ 訳: すがはら ひろくに  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
「うーさむ」と、ぼやきながら仕事を始めるサンタさん。ぐちっぽいけど、愛すべきサンタさんのクリスマスが美しい絵で描かれています。

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・20代・石川県、男の子6歳

イカリサンカクさんの声

4376件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい かわいいイタズラガラス  掲載日:2014/12/18
からすの たまごにいちゃん
からすの たまごにいちゃん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版
このお話は、からすのたまごにいちゃんが卵の殻を割ってその素晴らしさを知るお話でした。自分もたまごにこだわっていたのに、いざ自由な喜びを知ったら、たまごにいちゃんにまで、それを押し付けて殻を割ろうとするのです。そのたまごにいちゃんの逃げる姿にうけていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よくあります  掲載日:2014/12/18
しってるねん
しってるねん 作: いちかわ けいこ
絵: 長谷川 義史

出版社: アリス館
このお話は、絶対に知っているのですがなかなか思い出せない、そんな様子を描いたお話でした。なので、うちの子はこの絵本を見て、「ママよく言ってるね!!」って笑われてしまいました。この気持に同感できる方は面白いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふしぎなおかゆ  掲載日:2014/12/18
おたまさんのおかいさん
おたまさんのおかいさん 作: 日之出の絵本制作実行委員会
絵: 長谷川 義史

出版社: 解放出版社
このお話は、戦後が舞台のお話でした。みんな食べるものもないはずなのですが、この絵本の主人公のおたまさんの家のおなべのおかゆは、食べても食べてもおかゆがなくなりません。お腹が見たれば、けんかや問題があっという間に解決!!素朴な幸せを感じるお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 助けるものです  掲載日:2014/12/18
てんぐのそばまんじゅう
てんぐのそばまんじゅう 作: 深山 さくら
絵: 長谷川 義史

出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
このお話は、怪我をした天狗を助けて、そのお礼をもらって幸せに暮らしたおじいさんとおばあさんのお話でした。最初はおじいさんは天狗が怖くて何とも情けない感じだったのですが、反対におばあさんは肝の座った感じでたくましかったです。この天狗も義理堅くって、丁寧にお礼をしていたのも、天狗のイメージとはなんか違って新鮮でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 感動しました  掲載日:2014/12/16
ふくびき
ふくびき 作: くすのき しげのり
絵: 狩野 富貴子

出版社: 小学館
このお話は、クリスマスお母さんに内緒でクリスマスのプレゼントを福引で当てようと頑張る兄妹のお話でした。でも、自分たちが持っていた券では福引はできなかったので、券を拾って福引をしたのですが・・・そのことを正直に告白したら周りに並んでいた皆がたくさん券をくれました。お目当ての物は当たらなかったけど、福引でもらったケーキがとってもおいしそうでした。人の温かさがあふれた絵本で感動しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いっぱいの詩  掲載日:2014/12/16
夕日がせなかをおしてくる
夕日がせなかをおしてくる 詩: 阪田寛夫
絵: 高畠 純

出版社: 国土社
このお話にはたくさんの詩が載っていました。中には自分が小さい時になっていた歌も載っていてビックリしました!詩がもとになったとは知らなくって新しい発見でした。うちの子は詩を読みながら、「意味わかんない」とか、「これ好き」とか言いながら楽しんで見たいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい サンタの正体  掲載日:2014/12/15
森のクリスマス
森のクリスマス 作・絵: きむら だいすけ
出版社: 福武書店
このお話は、森の中に動物たちと仲良く暮らしているお爺さんが実はサンタだったというお話です。森の動物たちとプレゼントを配り終えてからクリスマスを楽しんでいる姿がとってもほほえましかったです。うちの子はこの絵本を見て、サンタが森にすんでいるのになんでみんなの欲しいものが分かるか不思議がっていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキなサンタさん  掲載日:2014/12/15
アンジェリーナの クリスマス
アンジェリーナの クリスマス 作: キャサリン・ホラバード
絵: ヘレン・クレイグ
訳: おかだよしえ

出版社: 講談社
このお話は、郵便屋さんを定年して元気のないおじさんをアンジェリーナが元気づけるお話でした。そして、アンジェリーナのおかげで毎年学校にサンタの格好をしてやってくるという新しい仕事も見つけました!とっても幸せそうなサンタさんが素敵なお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキな温泉  掲載日:2014/12/12
へんしんおんせん
へんしんおんせん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
この絵本に出てくる温泉につかると、物事がいい方向に進むのです。元気が無かったら元気に、古いものは新しく。そんな夢のような温泉の話を聞いてうちの子は、「最近疲れてるからこの温泉入りやい!!」と6歳でおじさん見たいなことを言っていました・・・。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かっこいいお兄ちゃん  掲載日:2014/12/12
おにいちゃんは アニマン
おにいちゃんは アニマン 作・絵: あきやま ただし
出版社: 学研
このお話の主人公は、妹がこまったら動物に変身して「アニマン」というスーパーマン的存在になって妹を助けてあげていました。その時々で、適した動物に変身するのがうちの子のツボにはまっていました!!こんなお兄ちゃんが欲しいな〜って言っていました。
参考になりました。 0人

4376件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中