アザラシのくる海 アザラシのくる海
作・絵: マイケル・フォアマン 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
岩のあいだに何か動くものを見つけた……アザラシだった。少年とアザラシの不思議な友情。
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

友情
少年の足が不自由なのは、問題にしていな…

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・20代・石川県、男の子6歳

イカリサンカクさんの声

4141件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おもしろい通話方法  掲載日:2014/9/20
りすでんわ
りすでんわ 作・絵: 高橋 和枝
出版社: 白泉社
このお話は、リスたちが人間の使っている電話を見てマネしてそれを作っていました。でも、マネなので本当の電話みたいに通話話できません。そこでリスたちがとった方法は、電線の上を走って話したい相手の所まで行くという方法!!うちの子は「でんわじゃないじゃん」って言って笑っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい タイムトラベル  掲載日:2014/9/20
きょうりゅうじゃないんだ
きょうりゅうじゃないんだ 作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純

出版社: PHP研究所
このお話は、おじいちゃんと二人で、今いる世界とは違った色々な世界の管理をしている男の子のお話でした。違う世界でトラブルが起きて、おじいちゃんの命令でタイムマシーンにのって問題を解決します。うちの子はこの男の子を見て、「僕も学校行くより、こんなことしたいな〜!」って言って羨ましがっていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキなベッド  掲載日:2014/9/20
ねむたいピクルスくん
ねむたいピクルスくん 絵・文: 五十嵐 昭子
出版社: 至光社
このお話は、眠たくなったあくびをしたピクルス君につられて眠くなってしまったハムやチーズたちも一緒に言い寝床を探すお話でした。みんなが見つけたのは、ふわふわの食パン。みんなが食パンの中に入っていくのがとっても面白くって子供は気に入っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すっぱ  掲載日:2014/9/20
おばけ屋のおばけうめぼし
おばけ屋のおばけうめぼし 作: あわたのぶこ
絵: ただはるよし

出版社: 小峰書店
このお話は、お化けが付けた梅干しがお化け梅干しになって、商店街に大発生したカビをやっつけるお話でした。「すっぱすっぱすっぱ」の掛け声で、たくさんのカビをやっつけている姿がうちの子には面白かったみたいで、この絵本を読んで以来梅干を見ると「すっぱすっぱすっぱ」と言っています(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 妹、あげます!  掲載日:2014/9/20
あげます。
あげます。 作: 浜田 桂子
出版社: ポプラ社
このお話は、生まれた赤ちゃん(妹)に嫉妬したお兄ちゃんが、自分の妹を同級生にあげちゃおうとしたお話でした。みんなにもらってもらうために、赤ちゃんと接するうちにすっかりいいお兄ちゃんになっていたのがホンワカしたお話でクスッと笑えました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う つながっている  掲載日:2014/9/20
むかしむかし
むかしむかし 作: 谷川 俊太郎
絵: 片山 健

出版社: イースト・プレス
このお話は、人は過去の人がつながって今の人が存在するっていう事を描いたお話でした。でも、内容がちょっと壮大すぎでうちの子はいまいち理解していなかったように見えました。絵のアタッチもちょっとシリアスな感じで、うちの子には合わなかったのですが、命のつながりみたいなものは大人には感じることができました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色々な大好き  掲載日:2014/9/20
わたしのすきなもの
わたしのすきなもの 作・絵: フランソワーズ・セニョーボ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 偕成社
このお話は、主人公の女の子の好きなものがたくさん載っているお話でした。物や人、色々な大好きがたくさん詰まっていてとっても素敵でした。この絵本を子供に読んであげていると、子供の好きなものも勝手に言ってくれたりして、新しい発見がありました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい マネっこ  掲載日:2014/9/20
わたしは とべる
わたしは とべる 作: ルース・クラウス
絵: マリー・ブレア
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 講談社
このお話は、主人公の女の子が色々な動物のしぐさを真似しているお話でした。うちの子もよくそういったこととかをするので、この絵本の主人公の女の子の気持ちがよくわかるみたいです。小さい子から小学校の低学年の子供が楽しめそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんなビックリ  掲載日:2014/9/20
わっ
わっ 作・絵: 井上 洋介
出版社: 小峰書店
このお話は、いろいろな物がおじいちゃんを驚かせるお話でした。いろいろな生き物がでてきて、ヘンテコな方法で驚かせる様子がうちの子はとっても面白いって言っていました。字数は少ないのですが、小学生も楽しめると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキな家族  掲載日:2014/9/11
わたしはあかねこ
わたしはあかねこ 作: サトシン
絵: 西村 敏雄

出版社: 文溪堂
このお話は、白と黒の両親から生まれた赤い色の猫のお話でした。自分の色に悩みながら家出をして、そこで青色の猫と出会って素敵な家族を作りました。自分はみんなと違っても自分らしさを好きでいる姿が素敵でした。
参考になりました。 0人

4141件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
サイン本販売中