ぼくはめいたんてい(7) ハロウィンにきえたねこ ぼくはめいたんてい(7) ハロウィンにきえたねこ ぼくはめいたんてい(7) ハロウィンにきえたねこの試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ハロウィンに起こった事件、名探偵はうまく解決できるかな!? ハロウィンで人気の仮装もわかるよ!

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・20代・石川県、男の子6歳

イカリサンカクさんの声

4207件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 皆でピクニック  掲載日:2014/10/19
おうちピクニック
おうちピクニック 作: きむら ゆういち
絵: とりごえ まり

出版社: 世界文化社
このお話は雨でどこにも行けなくなった動物たちがうさぎさんのお家へ集まって、お弁当を作ってピクニックをするお話でした。みんなでハンバーグを作ることになったのですが、作る工程が仕掛け絵本になっていたので子供は意外に楽しめていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ステキな歌  掲載日:2014/10/19
うたってうたってかえるくん
うたってうたってかえるくん 作: 塩田 守男
絵: さくら ともこ

出版社: PHP研究所
このお話は、自分たちが歌がうまいと思っているかえるくん達のお話でした。でも、他の動物にしたらただおおきな声で迷惑していたのですが、それを知って練習して本当に歌がうまくなりました。その姿がとっても素敵だなって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べ物お風呂  掲載日:2014/10/19
いろいろおふろはいり隊!
いろいろおふろはいり隊! 作: 穂高 順也
絵: 西村 敏雄

出版社: 教育画劇
このお話は、野菜たちが色々なお風呂(スープやみそ汁などの汁物)にいろいろ使って歩くお話でした。うちの子は食べ物の中につかるって言うだけで、大笑いで見ていました!!私もなんかくすっと笑えて面白かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいキャラクター  掲載日:2014/10/19
リトルピンクとブロキガ いろのくに かずのくに
リトルピンクとブロキガ いろのくに かずのくに 文: カーリン・ヴィルセン
絵: スティーナ・ヴィルセン
訳: LiLiCo

出版社: 主婦の友社
このお話にはカワイイ「ブロキガ」というキャラクターが出てきました。小さい子が、そのキャラクターが色別で載っていたり、最初のページから順番に数も勉強できるので良いですね。うちの子はこのキャラクターが気に入っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 侍バージョン  掲載日:2014/10/19
ほねほねザウルス12
ほねほねザウルス12 作・絵: ぐるーぷ・アンモナイツ
原案・監修: カバヤ食品株式会社

出版社: 岩崎書店
今回はトップスたちはキビの国という国を救うために戦いました。三人はもちろんかっこよかったのですが、このお話に出てくるキビの影の忍者に心を奪われていました。多彩な忍法でかっこよく敵を倒す姿がうちの子には素敵に見えたみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 甘くておいしい帽子  掲載日:2014/10/19
おいしいぼうし
おいしいぼうし 作: シゲタサヤカ
出版社: 教育画劇
このお話は、とっても大きなプリンが自分の帽子(プリンのカラメルの部分)を落としてしまって、それを探すお話でした。でも、見つけたのが老夫婦で、もう食べてしまっていたのです。そこの子の老夫婦は代わりのカラメルを作ってあげていました。そこがなんかシュールで面白かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 皆の憩いの場  掲載日:2014/10/19
わくわくたべものおはなしえほん 15 おいしいみず
わくわくたべものおはなしえほん 15 おいしいみず 作・絵: 片山健
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
このお話は、おいしい水が湧いてくる水瓶のお話でした。動物たちがその水を好いていたのですが、ある日色水の瓶が現れてみんなはそっちの方へ・・・。とっても悲しくってぼろぼろになって行く姿がなんか切なかったです。でも、みんなはおいしい水の水瓶の所に戻ってきてくれてうちの子はホッとしていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 色々な中  掲載日:2014/10/19
本のなかには DANZ LE LIVRE
本のなかには DANZ LE LIVRE 文: ファニー・マルソー
絵: ジョエル・ジョリヴェ
訳: うちだ さやこ

出版社: アノニマ・スタジオ
このお話は、いろいろな物の中に入っているものを絵で紹介してありました。自然や物の中、様々なジャンルの事が載っていてうちの子は自分の興味のあるものが出てきたら食い入るように見ていました。でも、ちょっと大きくて重い本だったので寝ながら読んであげるのには向いていないかなって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろいろお弁当  掲載日:2014/10/19
うさぎのおべんとうやさん
うさぎのおべんとうやさん 作: 井上 よう子
絵: 菅 瞭三

出版社: 学研
このお話はいろいろな動物にあったお弁当を作るうさぎのお弁当屋さんのお話でした。お弁当の部分が仕掛け絵本になっていて、お弁当のふたをめくるたびにうちの子はお弁当の中身に驚いたり笑ったりと、とっても楽しそうに読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 皆で友達に会いに  掲載日:2014/10/17
理科室の日曜日
理科室の日曜日 著者: 村上 しいこ
画家: 田中 六大

出版社: 講談社
このお話は、日曜日にだけ動ける理科室の道具たちがみんなで顕微鏡君のお友達の天体望遠鏡くんに会いに行くお話でした。みんなで友達に会いに行くまでのやり取りが大阪弁なのもあって、子供は大笑いで見ていました。私も読んでいてクスってなりました。
参考になりました。 0人

4207件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中