ピッピ、お買い物にいく ピッピ、お買い物にいく
作: アストリッド・リンドグレーン 絵: イングリッド・ニイマン 訳: いしいとしこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本版「長くつ下のピッピ」、待望の第4弾!

イカリサンカクさんの公開ページ

イカリサンカクさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、男の子7歳

イカリサンカクさんの声

4911件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい うちの子には怖くなかったみたい  掲載日:2015/8/27
おばけもこわがるおばけ
おばけもこわがるおばけ 文: 内田 麟太郎
絵: 西村 繁男

出版社: 童心社
このお話は、あまりの暑さに困ったお化けたちが自分たちで自分たちを脅かそうと、怖いお化けに変身するお話でした。お化けがお化けに変身するのですが、その変身した姿がうちの子にはかわいく見えたらしく・・・「全然怖くないね〜!」って言って大笑いでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 人気はないけどすごいんです!!  掲載日:2015/8/27
イボイボガエル ヒキガエル
イボイボガエル ヒキガエル 作・絵: 三輪 一雄
出版社: 偕成社
このお話は、みんなに人気者のあまがえると人気のないヒキガエルを比べたお話でした。最初はアマガエルの良い所ばかりのお話だったのですが、途中からヒキガエルが自分で自分のいいところをアピールするお話に変わっていきました。ヒキガエルのアピールの時のお話がうちの子は気に入っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふしぎな絵  掲載日:2015/8/20
はりがねネコ
はりがねネコ 作: 三木 卓
絵: 渡辺 有一

出版社: ポプラ社
このお話は、自分が鉛筆で書いた猫の絵が動き出すお話でした。色もなにも塗って無かったのではりがね猫と呼ばれていました。この猫が自分を描いてくれた少年をいじめている男の子たちをやっつけに行くのですが、その友情に感動させられました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 色々な怪獣  掲載日:2015/8/20
7ひきの いたずらかいじゅう
7ひきの いたずらかいじゅう 作・絵: モーリス・センダック
訳: 中川 健蔵

出版社: 好学社
このお話は、7匹の色々な怪獣が出てくるお話でした。それぞれに個性があって、とってもかわいらしいい怪獣やちょっと怖い怪獣までいました。うちの子はどの怪獣の事もとっても気に入っていました!!本が小さくて横長なのもなんか珍しくて気に入っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい姉妹魔女のお話  掲載日:2015/8/20
へっぽこまじょこ ニコとニキ
へっぽこまじょこ ニコとニキ 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: 小学館
このお話は、魔法があまり上手でない姉妹の魔女見習いの魔女のお話でした。学校で進級をかけてのテストがあって、他の見習い魔女たちは見事な魔法で合格に!でも、この二人は魔法をかけるどころか相談に来た男の子を追い帰してしまって、その男の子が行方不明に。でも、二人はとっても優しい心の持ち主なので、探してあげていました。このおかげで、学校の名誉ある賞を頂いていました。人に優しくするって一番すごいことですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゆっくりのんびり  掲載日:2015/8/20
ぶたさんいっかのやまのぼり
ぶたさんいっかのやまのぼり 作・絵: 浅沼 とおる
出版社: 鈴木出版
このお話は、お腹が空いてしまってやまを早足で登ったぶたさん一家のお話でした。他の山登りに来ていた動物の家族は途中の景色も堪能しながら登ってきていたのを聞いて、下りはゆっくりのんびり楽しみながら帰っていました。何事もあせってはいけませんね!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かいこい!?きつね  掲載日:2015/8/20
ふくろのなかにはなにがある?
ふくろのなかにはなにがある? 絵: ポール・ガルドン
訳: こだま ともこ
再話: ポール・ガルドン

出版社: ほるぷ出版
このお話は、最初は大きめの蜂から始まって最後には人間の男の子を捕まえて食べようとした狐のお話でした。結果は食べる事は出来なかったのですが、男の子をゲットするまでいろいろなうちを回って巧妙な話術を駆使していたのを見てうちの子は頭がいいな〜って言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい子には旅をさせろ  掲載日:2015/8/19
ペトラ
ペトラ 作: マリア・二ルソン・トーレ
訳: ヘレンハルメ美穂

出版社: クレヨンハウス
このお話はヒョウのペトラの体の一つの斑点が外へ旅に行って帰ってくるお話でした。ペトラはなぜ外なんかに行きたいのか、その気持ちが全く理解できなかったのですが、斑点が戻ってきてくれたときは、外の様子を知りたがっていました。かわいい子、改め斑点には旅をさせろですね!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心の優しい見習い魔女  掲載日:2015/8/19
へっぽこまじょこ ニコとニキ キャンプでおおさわぎのまき
へっぽこまじょこ ニコとニキ キャンプでおおさわぎのまき 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: 小学館
このお話は、仲良しウサギの姉妹の見習い魔女のお話でした。学校に優等生がいて、その優等生がこの姉妹をいじめるのですが、この優等生がけがをしてしまった時にこの姉妹は助けてあげていました。魔法はからっきしの二人、でも、心はとっても優しい優等生でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めての学校  掲載日:2015/8/13
とくべつないちにち
とくべつないちにち 作・絵: イヴォンヌ・ヤハテンベルフ
訳: 野坂 悦子

出版社: 講談社
このお話は、初めて学校に登校する男の子のお話でした。初めての学校で不安な気持ちがいっぱいになりながらも、自分なりに学校になれていく様子が、初めて学校に行った時をうちの子に思い出させたみたいです。「こんな気持ちだったよ」とドキドキした気持ちが主人公と似ていると共感しっぱなしでした。
参考になりました。 0人

4911件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『まほうのきって』こばやしゆかこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中