新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
わたしたちののはら

わたしたちののはら

絵: ロビン・ベル・コーフィールド
訳: 佐藤 見果夢
再話: バーリー・ドーアティ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,388

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年05月
ISBN: 9784566003453

26.5X19.6cm/32ページ

出版社からの紹介

わたしたちと犬のサンディーが見つけた、秘密のかくれが。それは世界一すてきな野原だ。だれにもじゃまされない野原で、わたしたちはすばらしい夏をすごした。そしてある日…。自然の中であそび、その豊かなめぐみを楽しむすばらしさを伝える。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • たなばたバス
    たなばたバスの試し読みができます!
    たなばたバス
    作・絵:藤本 ともひこ 出版社:鈴木出版
    今年の七夕も、たなばたバスがしゅっぱつしバース!

バーリー・ドーアティさんのその他の作品

ぼくのもらったすごいやつ

ロビン・ベル・コーフィールドさんのその他の作品

改訳新版おばあちゃんのはねまくら

佐藤 見果夢さんのその他の作品

ヒナゲシの野原で 戦火をくぐりぬけたある家族の物語 / アーニャは、きっと来る / おじいちゃんが のこしたものは… / 魔女の子ども / 月の光を飲んだ少女 / 弱小FCのきせき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > わたしたちののはら

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

わたしたちののはら

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット