新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる
ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん

ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん

  • 絵本
作: メアリー・リング
写真: ピーター・アンダーソン
訳: そのひかる
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

「ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年05月
ISBN: 9784566005921

20.7X20.4/20ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぼくはママのそばにいるのがすき。ママは、いろいろおしえてくれる。でも1さいになると、もうりっぱなおとななんだ…。生まれたてから一人前に成長するまでの様子を、カラフルな写真と動物たちのゆかいなおしゃべりで楽しく紹介。小さい生命へのやさしい心を育てる、動物写真絵本。

ベストレビュー

楽しく学べるシリーズ

このシリーズは娘のお気に入りで、図書館へ行くと必ず1冊は借りてきます。
動物の成長過程がよくわかり、親にとってもへー!そうなんだ!と一緒に学べる楽しい本です。

きりんは体の模様でお母さんや子供を見分けるとは!匂いとか鳴き声だと思ってた!
という発見がありました。
主人公が一人前のきりんになったページは両面を縦に開くので、おっきくなったー!と毎回喜んでいます。
どの動物もママと子供が出てくるのも子供にとっては身近に感じるようです。
(マフィーズさん 30代・ママ 女の子3歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

ほーら、大きくなったでしょ (15) きりん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら