ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
ダヤンのフールスディ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ダヤンのフールスディ

  • 絵本
作・絵: 池田 あきこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ダヤンのフールスディ 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784593592326

サイズ:B6判/ページ数:40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あたたかい春の夜、ふいに旅に出たくなったダヤンは、おべんとうにイワシのサンドイッチを作って出かけました。明日はイワンの誕生日。鐘の音を合図に、おめでとうとダヤンがいったとたん……。

ベストレビュー

幻想的な世界。

白い石膏に墨が塗ってあるクレイボードという板を
彫って描かれた絵本。

いつものふさふさとした毛並みとはちょっと異質な絵本になっています。

しかし、この絵本に描かれている物語は、
いつもの独特な世界観に、不思議な雰囲気の謎めいた内容で
読者を惹き付けてやみません。


ダヤンは、お弁当を持って出かけることにしました。
今日は3月31日、明日はイワンの誕生日です。
そうして、日付が変わって、
「イワン、お誕生日おめでとう!」
と叫んだ時、現れたのは!?

不思議な世界に入り込んでしまったダヤン。
フールスディって?
「うそがほんとうに、ほんとうがうそになる日だよ。」
と、おばけが語りかけます。
それで、ダヤンがおばけを脅かしていった言葉で、
イワンがすごいことになってしまって…
ちょっとドキドキしたけど、
最後はもとのイワンに戻っていてホッとしました。

モノクロのしだれ桜もなかなかのものですね。

そういえば、4月1日って、エープリルフールですよね。
それに引っ掛けて作られたのかな。

テイストが、どちらかといえば大人向け。
ちょっと怖いシーンもあるので、
一読してから、お子さんに読まれたほうがいいかも。
(多夢さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池田 あきこさんのその他の作品

猫のダヤンダヤンと仲間たちの大人のぬりえBOOK / 猫のダヤンマルチに使えるショルダーバッグBOOK / ダヤン・コミック 猫のダヤン 日本へ行く / ダヤン・コミック(3) ダヤンとわちふぃーるどの仲間たち / ダヤンとうさぎの赤ちゃん / ダヤン・コミック(2) ダヤンの春夏秋冬



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ダヤンのフールスディ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット