あげます。 あげます。
作: 浜田 桂子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
幸せなぼくの毎日をぶちこわす、へんてこなやつが家にやってきた! きょうだいができる衝撃に立ち向かう、お兄ちゃんの作戦は?

多夢さんの公開ページ

多夢さんのプロフィール

ママ・50代・兵庫県、女の子14歳

自己紹介
絵本が好きになったきっかけは、娘への読み聞かせでした。
その娘も、もう中学生になりました。
私が絵本を借りてくると、こっそり読んでいます。

現在、私は、幼稚園での読み聞かせの活動をしながら、
小学校の読み聞かせもお手伝いしています。

               (2013.10.9)
好きなもの
絵本作家さん   村上康成さん、あきやまただしさん
         長谷川義史さん、宮西達也さん
童話作家さん   佐藤さとるさん、あまんきみこさん
新日本画家    中島 潔さん
ひとこと
最近の感想の傾向としては、小学校と幼稚園での読み聞かせの感想、
自分自身で読んだ感想が主になっています。

忙しくてなかなかレビューを書けずにいますが、
これからも、マイペースでいきますので、よろしくお願いします。

絵本ナビさんには、常に様々な情報を提供して頂きありがとうございます。
初めて絵本ナビに感想が掲載されて、8年。
絵本ナビさんとは、長いお付き合いをさせていただいています。
これからも宜しくお願いします。

ひとりでも、絵本の好きな子どもが増えますように。

                        (2013.10.9)


多夢さんの声

1576件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 伝説のチーズを求めて・・・  掲載日:2014/8/17
トムとジェリーのドッキリ迷路でんせつのチーズをさがせ!
トムとジェリーのドッキリ迷路でんせつのチーズをさがせ! 作・画: 保田 克史
出版社: 河出書房新社
ねことねずみ。追いかける者と追いかけられる者。
敵?
そう、捕まったらやられてしまう。

トムとジェリー。追いかける者と追いかけられる者。
彼らもまた、いつも追いかけっこをして、
捕まりそうで捕まらない。

♪仲良くけんかして♪

そう、実は仲良しだったりして。
彼らのドタバタに、いつも楽しませてもらっていました。

それが今回、『だいすき!トム&ジェリーわかったシリーズ』として、
新作がでました。

私は、全ページ試し読みで拝見しました。
彼らの有名な追いかけっこはそのままに、
迷路を上手に使ってのお話です。
(試し読みだと、ちょっとわかりずらいので、
実際の絵本を手にして、じっくりとなぞっていくほうがいいなって思います。)
迷路は、小さいお子さんから大人まで、みんなが楽しめるゲームです。
親子で力を合わせて、迷路をやっつける(制覇する)面白さがいいですね。
でも、思ったより結構難しい。
何度も何度も挑戦しては、この道じゃない・・・ここも違う・・・
腰を据えて、挑戦した方が良さそうです。

トムとジェリーは、いつもケンカばかりではありません。
時には、一緒に力を合わせて、敵をやっつけることもあります。
この絵本でも、ふたりで伝説のチーズを探して冒険します。

アニメのイメージそのままに、
ふたりの出会いから追いかけっこ、そして協力し合って冒険する姿に、
ワクワクしてみていました。
これからも、彼らの活躍を応援していきたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 憎めないおばけ  掲載日:2014/8/17
めがねうさぎのうみぼうずがでる!!
めがねうさぎのうみぼうずがでる!! 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
うさこちゃんを怖がらせようと頑張るおばけ。
でも、憎めないんですよね。

今回は、うみぼうずに化けようとします。
おばけは、うみぼうずさんに頼みます。
「ぼく、うみぼうずになりたいんです。」
ところが、化けるのが苦手。
それにくわえ、泳げない。

なんて、情けないおばけでしょう。

泳ぎの練習をさせられるおばけ。
大変だね〜。

身体を黒く塗るも、水に入ると落ちちゃう。
そこで考えたのが、黒い毛糸で服を作ること。
健気〜。

そこまでして、なんで怖がらせたいの?
やっぱりおばけは、怖がらせてなんぼ!だからですか?

苦労してうみぼうずに化けたのに、
結果は報われませんでした。
残念!

みんなから怖いって言われるまで、
頑張ってください。おばけさん(^^)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べられちゃった?  掲載日:2014/8/17
みつこととかげ
みつこととかげ 作・絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店
娘が小さかったら、うらやましがるだろうな。
だって、とかげが大好きでしたから・・・

みつこととかげ。
黄色いひもでくくられて、ペット?
でも、次のぺーじからは手をつないでる。
ともだちかもしれない。

とかげと一緒に、トンネルの中をくぐっていくと、
みつこのからだが小さくなって、着いた先にはとかげの国。

いろんな色のしっぽをもつとかげたち。
カラフル!
みつこも、にじいろのしっぽをもらう。
素敵!

遊んでいるうちに、ともだちのしっぽが切れて逃げてった!
追いかけるふたり。
しっぽは見つかるかな?
あれ?うそ!ショック!!
食べられた?

とかげの表情がとても豊か。
しっぽを踏まれた時の顔。
しっぽがなくなった時の顔。
しっぽが食べられてしまったとわかった時の顔。
みつこから、虹色のしっぽをもらった時の顔。
どれも可愛い。

ふたりの不思議でハラハラの冒険は、楽しかった。
私の大好きなトマトさんも出てきて嬉しかった。
そして、みつこの優しさに、キュンとした。

とかげのともだち。いいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本で良かった。  掲載日:2014/8/8
ありとすいか
ありとすいか 作・絵: たむら しげる
出版社: ポプラ社
想像してしまった。
すいかにありが、うようよたかっている光景を・・・
ちょっと、いやだなって。

でも、絵本で良かった。

ありがみつけたおおきなすいか。

これは うまいぞ。 巣に 運ぼう。

小さいありが、おおきなすいかを運ぶ。
なかなか動かない。
そこで、知恵を絞り・・・

そうそう、ありは、みんなで協力して、
自分よりもおっきなものを運ぶんだ。

シャベルですいかを掘るなんて。
面白い。

たくさんのあり。
よくよく見ると、いろんなありがいる。
すいかの上で、寝ている奴がいるぞ。

すいかでいっぱいになった巣。
すごいな。
いろんな部屋があるけど、どこもすいかだらけ。

運んで食べて、最後に遊び!

美味しくて、楽しい夏!
ありも十分堪能したみたいだね。

文字数は少ないけど、ありたちの行動を眺めていると、楽しいな。
親子で、いろんな会話が弾みそう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ヒキガエルの結婚式  掲載日:2014/8/7
やさしいかぜにさそわれて
やさしいかぜにさそわれて 作・絵: 森津 和嘉子
出版社: 金の星社
女の子のお洋服がとっても可愛くて、
野花がとってもきれいで、
すてきな春を思わせる表紙に、ついつい見とれてしまいました。

野原一面に咲くお花畑で、風に揺られる女の子。
お花のかげから、ヒキガエルがぴょーん。
こねこも、女の子も、一緒にはずみます。
ぴょーん、ぴょーん、ぴょーん、とっても楽しそう。
どこにいくのでしょう?

小さな池の周りに咲いている真っ白なコブシの花。
きれい。

このコブシの花びらをつけて、
ヒキガエルたちの結婚式が始まるのです。

意外な展開でした。
春の優しい風に誘われて出会ったのは、
ヒキガエルたちの生の営みでした。
裏表紙まで、しっかりお話が描かれています。

あちこちに咲き乱れる花々がとても美しい。
女の子やこねこ、ヒキガエルにいたるまで可愛い絵。
とても心が和みます。

春の風を感じる優しさにあふれた絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ばちがあたりますよ。  掲載日:2014/8/6
ひゅるひゅる
ひゅるひゅる 作・絵: せな けいこ
出版社: 童心社
娘が小さかった時は、
まったく興味がなかったせなけいこさんのおばけの絵本を、
季節柄もあってか、最近、自然と読んでみたくなった。

「侍ことば」・・・とでもいうのだろうか。
語りの「ござる。」という言葉に、こどもたちは新鮮味を覚えるようだ。
テンポもいい。

内容は、昔話にある「いい人」と「悪い人」が出てくる。
当然ながら、いい人は報われるが、悪い人には罰がある。

せなけいこさんの定番のおばけが、しっかり登場。

そうそう、かっぱをいじめてまで、欲を出してはいけない。
ばちがあたるぞ。

個人的に、かっぱの子どもと親が再会したシーンの絵がお気に入り。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほんものパンにびっくり!  掲載日:2014/8/6
へんてこパンやさん
へんてこパンやさん 作・絵: Goma
出版社: フレーベル館
え?最初にびっくりしたのは、本物のパン。
この絵本に出てくるパンは、実際に作られたパンの写真を使っていました。
それがまた、美味しそう〜なんです。

きつねさんとねずみさんの「へんてこパンやさん」に
やってくる動物たちのリクエストに答えて、その場でパンを作ります。

ヘビさんにそっくりな「にょろにょろへびサンド」。
初めて見た時は、びっくりしました。
本物だ〜!!!
しかも、とても美味しそうなんですよ。

ユニークなパンばかりつくるので、へんてこパンやさんなんですね。
でも、発想がすごいと思います。
こんなにいろんなパンが作れたら、楽しいだろな。

巻末には、へんてこパンのレシピ集が載っていて(しかも、詳しく書かれています)
パン作りの好きな方には、美味しいおまけつき。

楽しく絵本を読んでもらった後に、パンも作ってもらえるなんて、
お子さんにとっては2倍も3倍も楽しめる絵本になっています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい びっくり仰天の内緒ばなし  掲載日:2014/8/6
あのな、これは ひみつやで!
あのな、これは ひみつやで! 作: くすのき しげのり
絵: かめざわ ゆうや

出版社: 偕成社
「これは、ひみつやで!」と言った時点で、
もう、それは秘密ではなくなるんですよね。
だって、みんな、ひ・み・つって大好きですから。
誰かにしゃべらずにいられません。

幼稚園の中で始まったふたつの内緒話。
最初は、別々に広まっていったけれど、
そのふたつの内緒話が、ひとつにくっついて広まっていったから、
さあ、大変。

ただでさえ、言葉足らずの幼稚園児さんたちですから、
内緒ばなしは、とんでもない誤解を生んだ大きな話になって・・・

内容は、かなりびっくり仰天もの。
ここまで話を膨らませてくれるなんて、
さすが幼稚園児さん。

みんな泣き出しちゃって大変になったところを、
内緒話の原因になったひろみ先生が、
順を追って説明してくれました。

それで、みんなも笑顔になって、先生を祝福。

なんとも微笑ましい話ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しいすいかを巣に運べ!  掲載日:2014/8/5
(大型絵本)ありとすいか
(大型絵本)ありとすいか 作・絵: たむら しげる
出版社: ポプラ社
大きな会場での読み聞かせにはぴったりです。
大型絵本ならではの迫力!
小さなありも、おおきい。

それにもまして、すいかも大きい!
(絵本からはみ出してます。)

小さなありからすれば、すいかって、とてつもなくでっかいだろうな。
でも、小さなありが集まれば、なんのその。

あんなにあったすいかの実も、
あっという間に巣の中へ。

余ったすいかは・・・食べちゃおう!

食後のスポーツは、小さいありならではの楽しみ方。

シンプルだけど、小さいお子さんから大人まで楽しめます。

海?水たまり?は、色があったらわかりやすかったかも。
でも、すいかの赤が際立って美味しそうでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お調子者のたまごにいちゃん  掲載日:2014/8/5
きょうりゅうの たまごにいちゃん
きょうりゅうの たまごにいちゃん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版
「たまごにいちゃん」シリーズでは、いろいろなたまごにいちゃんたちが出てきました。
十人十色、いろんなたまごにいちゃんがいていい。
それぞれ、成長のスピードは違うのだから。

今回のたまごにいちゃんは、きょうりゅうのたまごにいちゃん。
どんなたまごにいちゃんなのか、このシリーズを知っている人は、
きっとワクワクすると思います。

きょうりゅうのたまごにいちゃんは、大きくなりすぎて
たまごが窮屈になってきました。
そこで、自分から殻を割ることに。

かっこよく殻を割るには、どうしたらいい?

いろいろ想像して考えるたまごにいちゃん。
みんなに、かっこいい〜って言ってほしいんだ〜。

でも実際は、自分の力では割れなかった殻を、
ともだちの協力で殻を割ってもらったたまごにいちゃん。
こういう子もいていいと思う。

出てきたのは、すらった背の高いおにいちゃんでした。
びっくりです!

良かったね。ともだちにかっこいい〜って言ってもらえて(^^)

どのたまごにいちゃんも、愛されるキャラクターたちで、可愛いです。
参考になりました。 0人

1576件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

全ページためしよみ
サイン本販売中