となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
新装版 めいろのえほんサンタさんがんばって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新装版 めいろのえほんサンタさんがんばって

  • 絵本
作: 奥野凉子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784061323193

サイズ:B12取 ページ数:32

出版社からの紹介

美しいクリスマス迷路の絵本をプレゼントに。

サンタクロースがプレゼントを届けに行く道に迷路があらわれる、おはなし迷路絵本。吹雪、イブの街、庭園、お屋敷、星……美しい絵を堪能しながら、迷路に挑戦!

ベストレビュー

サンタさんを応援しながら・・・迷路

迷路が大好きな、小学1年の息子の為に絵本ナビさんで購入しました。
サンタさんが迷路を通りながら、プレゼントを届けます。
迷路の難易度も優しいものから、結構難しいものまで色々。
最後のページの迷路は親の私がやっても難しく、親子でわいわい言いながら楽しくチャレンジ。
迷路の正解も最後のページに載っているので安心です。
奥野さんの描く絵がとてもきれいで柔らかく、クリスマス気分を盛り上げてくれます。
迷路絵本なので、クリスマスの時期以外でも長く楽しめそうです。
(オーレリーさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

奥野凉子さんのその他の作品

きんぎょのひるね



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

新装版 めいろのえほんサンタさんがんばって

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット