あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
学校つくっちゃった!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

学校つくっちゃった!

作: エコール・エレマン・プレザン
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「学校つくっちゃった!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784591094136

小学校低学年〜
サイズ :23cm x 24cm ページ数 :32ページ

出版社からの紹介

ダウン症のひとたちが自分たちでつくった小さな学校、エコール・エレマン・プレザンの、のびやかで楽しい日々を追った写真絵本。

ベストレビュー

笑顔いっぱいの私の学校

ダウン症の人たちが自分たちのためのアトリエで学校を作る過程が写真とお話で構成されている本でした。

学校を作るって・・・と娘は興味深々でした。

自分の通っている学校のなんて無機質な地味な事に愕然としたようでした。

使う机やカーテン・・も各自の自分だけの物になっていてすごく素敵です。

時間割もありきたりな算数、国語じゃありません。

各自の将来の夢が基盤になった勉強時間が確保されていくのです。


どの写真も笑顔いっぱいで学校が楽しくて仕方ない・・って感じです。

何度見ても色彩豊かなページに圧倒されてうっとりしてしまいます。
この色あいはやはり感性豊かなダウン症の子どもたちの特徴なのでしょうか?

娘と個人的に楽しんだだけですが学校なのでたくさんの人に紹介した絵本だと思います。
(とむままさん 40代・ママ 男の子13歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • とろ とっと
    とろ とっと の試し読みができます!
    とろ とっと
     出版社:くもん出版
    とろ とっと とろ とっと…トロッコ電車は走ります。内田麟太郎×西村繁男のユーモア絵本!



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

学校つくっちゃった!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット