だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
小学館版読みきかせ 世界昔ばなし 第1巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館版読みきかせ 世界昔ばなし 第1巻


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「小学館版読みきかせ 世界昔ばなし 第1巻」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:B20取、118ページ

作品情報

発行日: 1991年03月20日
ISBN: 9784091013347

出版社からの紹介

ヨーロッパ、アジアなど世界20か国に伝わる昔話をわかりやすい文と色鮮やかなアニメ画で綴ります。

ベストレビュー

1日1話ずつ。

20代独身女性です。

幼稚園の頃、母親に繰り返し読んでもらった思い出の本です。
当時持っていた本はどこかに行ってしまったのですが、
ネットで同じ本を見つけ、懐かしくなって購入。
大人になった今読んでも楽しめました。

世界昔ばなしといっても、いわゆる有名な話は載っておらず、
とんちみたいな、笑えたり、感心させられるような話ばかりです。
子ども心に、「なるほど〜」と唸ったのを覚えています。
ちなみに、当時「ねこが顔をこするわけ」「おばあさんとしろくま」が
好きでした。

かわいいイラストがたくさんあり、字が読めないお子さんにもおすすめです。
(由衣2さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

小学館版読みきかせ 世界昔ばなし 第1巻

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット