新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ドラえもんの理科おもしろ攻略 生物(植物・昆虫・動物)がよくわかる

ドラえもんの理科おもしろ攻略 生物(植物・昆虫・動物)がよくわかる


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥836

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年06月20日
ISBN: 9784092531512

大きさ:B6判、224ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

植物の世界、動物の世界、昆虫の世界の中で、小学校で学習し、私立・国立中学校入試問題によく出題される最重要ポイントをわかりやすく楽しく解説。基礎から応用問題まで、特に大切なポイントは絵や図、また赤で明示するなど、わかりやすさ抜群。 〈植物の世界〉種子は命のカプセル(種子のつくりと発芽の条件)植物だっていきをする(呼吸作用)ひとりっ子の葉・双子の葉(単子葉植物・双子葉植物)植物も汗をかく(蒸散作用)植物は光を食べる?(光合成)きれいなだけが花じゃない(花の役わり)花の色は恋の色(受粉) 植物の戦い(森林の移り変わり)〈動物の世界1‐昆虫〉昆虫は3等身(昆虫の育ち方と体のつくり)昆虫はなかまがいっぱい(昆虫の分類)昆虫の口は3とおり(昆虫の口のつくり)あたたかい所はどこ?(昆虫の冬越し)〈動物の世界2‐セキツイ動物とプランクトン他〉体ってふくざつ(ヒトの体のつくり)のび太くんは何のなかま?(動物の種類分け)メダカを飼おう(メダカの飼育)水の中のミクロの住人たち(植物プランクトン・動物プランクトン)みんなつながっている!?(食物連鎖)

ベストレビュー

子ども大好き、ドラえもん!

大人もじっくり読んでしまうくらい楽しく学べる学習シリーズ。
今回は生物編で植物までのところしか読めていませんがなかなか楽しそうです。種とか年長さんで夏のお野菜収穫したりしてるので、あーこんなこともあるのね、って思うくらいの5歳の活用法です。長く使えるので見えるところに置いておきたい作品です。
(dic33700さん 40代・ママ 男の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 生物学 > ドラえもんの理科おもしろ攻略 生物(植物・昆虫・動物)がよくわかる

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ドラえもんの理科おもしろ攻略 生物(植物・昆虫・動物)がよくわかる

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット