話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ママお話きかせて1 生きる力を育てるお話編

ママお話きかせて1 生きる力を育てるお話編

  • 絵本
監修: 松谷 みよ子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,618

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年03月
ISBN: 9784092550513

AB判 256頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

読んで聞かせて、子どもの心を育てる、伝えていきたい珠玉のお話集誕生!――児童文学界の第一人者・松谷みよ子さん構成による、夢とやさしさがつまった101の昔話。有名イラストレーターの、一話ごとに変わる素敵な挿し絵もいっぱい入っています。
●主な収録作品@おむすびころりん/一寸法師/赤ずきん/さるかに/ブレーメンの音楽隊/ヘンゼルとグレーテル/ほかA花さかじい/鶴の恩返し/舌きりすずめ/くつ屋さんとこびと/こぶとりじいさん/シンデレラ/ほか

「力太郎」「ブレーメンの音楽隊」「ジャックと豆の木」「おむすびころりん」「ヘンゼルとグレーテル」などなど、日本と世界の名作昔話が47話収められています。いずれも楽しいお話ばかりで、その中にも、人生をよりよく生きていくための知恵が、話の奥に散りばめられています。さし絵を担当する画家には、村上豊、村上康成、杉浦範茂、黒井健、永田萠など、そうそうたるメンバーが顔をそろえています。タッチの違う絵が、お話ごとに出てきて、本を手にとった人をあきさせません。文章も、松谷みよ子先生と、日本民話の会のメンバーが担当し、声を出して読まれることを前提に書かれました。聞きごこち良い文を、お母さんや家族の人に読んでもらう至福の時間が、この本にあります。

ベストレビュー

無限の世界の広がり

松谷みよ子さんの「はじめのことば」に感動し、この本をぜひ娘のために読んであげたいと思いました。

「むかしむかし、と物語のとびらをあけるとき、そこには無限の世界がひらかれます。昔話は、子どもたちを異界へ連れて行きます。水底の世界、地の底の世界、天上の世界、そこでは小鳥は犬や猫とも自由に話せます。子どもたちの心は、解き放たれ、未知の世界へ旅立つ勇気がわいてくるのです。」

 このことばをしっかりと胸に刻み、本を開くと、子どもの頃から聞き慣れていたお話でも、なんだか初めて出会う物語のように、新鮮な気持ちで昔話を楽しむことができました。
 
 日本のお話は、民話の語りべ調のことばでつづられているものも多く、昔話の魅力を存分に味わえます。さらに特筆すべきは、絵の力です。こんなに素晴らしい挿絵で、世界各国の昔話を楽しめる現代の子どもたちもまたしあわせですね。私と娘が好きな画家の絵も数多く含まれていて、とてもうれしくなりました。飯野和好、村上勉、宮本忠夫、降矢奈々、荒井良二、さとうわきこ、こみねゆら、広野多珂子、黒井健、などなど。
 どのお話も絵も、本当に心から楽しめるものばかりです。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、評論、随筆、その他 > ママお話きかせて1 生きる力を育てるお話編

『父さんのゾウ』悲しみから立ち直る家族の物語

ママお話きかせて1 生きる力を育てるお話編

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット