ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ぼくは小さくて白い
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくは小さくて白い

作: 和田裕美
絵: ミウラナオコ
出版社: 朝日新聞出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784023304246

四六判変形・40ページ

出版社からの紹介

「どうしてぼくは真っ白なのかな?」「どうしてほかの子より走るのが遅いの?」
―仲間との違いに悩む、小さくて白いペンギン。でもそんなペンギンもその子だけの良さを
もっているのです。ようやく勇気を得て小さな一歩を踏み出すペンギンの物語が、
情感あふれる美しい色彩のミウラナオコさんの絵とともに綴られた、大人の絵本です。

ベストレビュー

大人でも子どもでも

仕事上、子どもに絵本を見せることがあるのですが。
まず、絵がきれいで読むと言うよりは見て感じているようです。
何度も読んで(見て)いました。

大人が読んでも癒される絵とお話です。

和田裕美さんのはじめての絵本
大人も子どもにも読んで欲しいもの
シンプルでなストーリーですが
なんともいいですね。

イラストレーターミウラナオコさんは、
キャノンのイオスのキャラクターや紀文のペン子ちゃん
を手がけた人気のイラストレーターですね!
何とも言えない色使いが癒されます〜

ミウラさんもはじめての絵本らしい?です。
(ドクターイトウさん 40代・パパ 男の子20歳、男の子16歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

ぼくは小さくて白い

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット