しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ビッグブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ビッグブック

洋書に関する情報

ビッグブック(通常より大きい)の絵本です。縦 38.9 x 横 34.4 x 厚さ 0.8(cm) 言語:英語

おはなし

チビウサギがベッドへ眠りに行く途中、デカウサギにきいてみたくなりました。
「どんなに、きみがすきだか あててごらん」

「こんなにさ」と腕を思い切り伸ばすチビウサギに、「でも、ぼくはこーんなにだよ」とデカウサギ。
お互いにどんなに好きかを比べあいます。

何度も比べあったところで、もうチビウサギは眠くて何も思いつかなくなり、
「ぼく、おつきさまにとどくぐらい きみがすき」といって目をとじます。
デカウサギはチビウサギを木の葉のベッドに寝かせると、おやすみなさいのキスをして、
「ぼくは、きみのこと、おつきさままでいって・・・かえってくるぐらい、すきだよ」
(翻訳作品より転載)

みどころ

「きみがどんなにすきか」を競い合う、心温まるおはなしです。
「すき」と表現する大切さをあらためて実感できます。
デカウサギとチビウサギは、親子の象徴でしょうか?それとも恋人?
眠くなって眠ってしまうチビウサギと、そばに横になって微笑むデカウサギ。
大人の心も暖めてくれる作品です。
(翻訳作品より転載)

出版社おすすめ


サム・マクブラットニィさんのその他の作品

どんなにきみがすきだかあててごらん こちょこちょこちょ! / よーし、よし! / ぼくらはいつもいっしょだよ / Guess How Much I Love You (どんなにきみがすきだかあててごらん 洋書版) / どんなにきみがすきだかあててごらん はるのおはなし / どんなにきみがすきだかあててごらん なつのおはなし

アニタ・ジェラームさんのその他の作品

おまるにぴょん、できるかな? / ポップアップ どんなにきみがすきだかあててごらん / どんなに きみがすきだか あててごらん あきの おはなし / どんなに きみがすきだか あててごらん ふゆの おはなし / パパとママのたからもの / サムならきっとできるから



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

Guess How Much I Love You(どんなにきみがすきだかあててごらん)ビッグブック

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット