貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪
まじょっ子リロちゃんのいただきます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まじょっ子リロちゃんのいただきます

作: おくのくみこ
絵: フクモト ミホ
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まじょっ子リロちゃんのいただきます」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784286058504

B5上・24ページ

出版社からの紹介

「ママ、どーしてごはんを作るときはまほうを使わないの?」リロちゃんのママは魔法使い。お掃除や洗濯、お片づけは魔法を使うのに、ご飯を作る時は絶対に魔法は使わない。それは何故なんだろう? それはいつもリロちゃんの小さなギモンだった。ある日それをママに聞いてみると……? 本書は大人になっても忘れてはいけない大切なことに気づかせてくれる、大人も子供も楽しめる絵本。感謝の気持ち、家族への思い……リロちゃんといっしょに考えよう!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

フクモト ミホさんのその他の作品

あかちゃんがやってくる おにいちゃん、おねえちゃんになるきみへ / 海ガメ 空を飛ぶ / どうしてたいようはついてくるの? / とびらのむこうがわ



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

まじょっ子リロちゃんのいただきます

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット