となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ベルおばさんが消えた朝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベルおばさんが消えた朝

  • 児童書
作: ルース・ホワイト
訳: 光野 多惠子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784198627102

小学校高学年から
B6判・272ページ

出版社からの紹介

ある朝、ベルおばさんは姿を消した。半年後、隣のおじいちゃんの家に、おばさんの息子
ウッドローがひきとられてきた。おばさんが消えた謎について、なにか知っているのかも…。
本当の自分をわかってもらえないと苦しむ少女と、母親失踪の秘密を胸に抱く少年。
ふたりの友情を軸に、それぞれが心に負った傷を癒していくさまを繊細に描いた感動的な物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

光野 多惠子さんのその他の作品

クリスマスの幽霊 / サンベリーナ おやゆび姫



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

ベルおばさんが消えた朝

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット