貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
紙芝居 しずかにしずかに(数の合成・分解)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 しずかにしずかに(数の合成・分解)

作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 しずかにしずかに(数の合成・分解)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1980年09月
ISBN: 9784494074907

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

しずかの国へいったペペは、魔法のつえを使って王さまと知恵くらべ。
だんだん、大きな数を一つのことばでいえるようになります。

ベストレビュー

数のお勉強

数に親しむ紙芝居です。足し算とか難しい言葉でいうのでなく、
ひとつのことばでこたえると??と優しく足し算へ導いてくれるのが紙芝居っぽくてよかったです。
数字に興味を持ってきた息子は、「5!」とか「6」とか元気に答えていてその表情を
紙芝居越しに見れて私も楽しかったです。
(らずもねさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まつい のりこさんのその他の作品

ひらがな練習ノート / てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

紙芝居 しずかにしずかに(数の合成・分解)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット