くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ふしぎの森のヤーヤーなみだのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎの森のヤーヤーなみだのひみつ

作: 内田 麟太郎
絵: 高畠純
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784323071527

中学生
A5判 96ページ

出版社からの紹介

崖から落ちたヤーヤーを救ってくれたロボット。ところが、その体にはひびが入っていたのです。ロボットの涙をめぐる心の旅の物語。

ベストレビュー

愛情は・・・

このたびはロボットのトムさんが登場します
シラネエさんの過去もトムさんによって少しわかったりして、なんとなく心がワクワクするところもありました

トムさんはロボットではありますが、製作者の父と母の暖かい愛情が壊れることでわかります
お話の中で、愛情は血のつながりとか関係ないってことが強く表れている気がします
どれだけその人の心に寄り添ううことが出来るか・・・
忍耐のいることだけど、ヘービックリさんが見本になりますね

シリーズで読んできて、少しずつ作者の思いがわかって来たような気がします
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち / 大どろぼう ジャム・パン / たぬきのたまご

高畠 純さんのその他の作品

モンスター・ホテルでプレゼント / もうちょっと もうちょっと / ふしぎなどうぶつランド / どうぶつマンションにようこそ / うし / 空で出会ったふしぎな人たち



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

ふしぎの森のヤーヤーなみだのひみつ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット