貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
詩の本 ひとりで読もう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

詩の本 ひとりで読もう


出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,300 +税

「詩の本 ひとりで読もう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年3月14日
ISBN: 9784001155648

出版社からの紹介

詩は小さな宇宙。ことばの魔術で、生きる喜び・悲しみが読む人の心に限りなくひろがる。「雨ニモマケズ」「冬が来た」など、豊かな詩の世界への扉を開く79編。中学生から。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

詩の本 ひとりで読もう

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット