貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ポケモンだあれかな? ダイヤモンド・パール編 その7
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポケモンだあれかな? ダイヤモンド・パール編 その7


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥552 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポケモンだあれかな? ダイヤモンド・パール編 その7」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784097348627

監修(株)ポケモン
菊80取・88頁

出版社からの紹介

新ポケモンのゾロアークとゾロアも登場!!手のひらに載るサイズの「ポケモンしかけえほん」です。
2010年夏公開の映画「幻影の覇者ゾロアーク」に登場する新ポケモンが早くも楽しめます。
本文の全ページにはポケモンが隠れていて、ヒントやシルエットを見ながらしかけのページをめくっていくとポケモンを
当てる遊びが楽しめます。答えのページにはポケモンの体の大きさや体重、技もわかるように工夫されています。
親子でどこでもポケモンで楽しめる絵本です。好評ということもありダイヤモンド&パールシリーズ第七弾になりました。
●編集者からのおすすめ情報●
お家の中はもちろん、外出時にも便利な手のひらに載るコンパクトサイズの、しかけ絵本です。
電車や車での移動中でも飽きません。いつでもポケモンと一緒に過ごしてください!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ポケモンだあれかな? ダイヤモンド・パール編 その7

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット