貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はじめてのがっこうたんけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのがっこうたんけん

作: 竹野 栄 長谷川 康男
絵: 阿部肇
出版社: 太平出版社

本体価格: ¥1,300 +税

「はじめてのがっこうたんけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

学校って、わくわくするところ・・・

年長の息子に、夏休みに出来るだけ小学校のお話をしてあげたいと思っていた矢先、この絵本に出会いました。園児にとって、がいこつのいる理科室や給食室、たまらないみたいです。喜んで聞いてくれました。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹野 栄さんのその他の作品

おれたちの子ブタ戦争 / わくわくいきものランド / いろいろなお正月あつまれ

長谷川 康男さんのその他の作品

季節を知る・遊ぶ・感じる 12か月の絵図鑑 / 12か月の行事えほん / 毎日が楽しくなるきせつのお話366 / 季節を知る・遊ぶ・感じる 12月のえほん / 季節を知る・遊ぶ・感じる 10月のえほん / 季節を知る・遊ぶ・感じる 11月のえほん

阿部肇さんのその他の作品

ゆうだち / くるみ / かまきりおばさん / どろんこしたっていいじゃない / いじっぱりタックのほんとう?ぼくがいちばんなの? / まぼろしの白いクマ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

はじめてのがっこうたんけん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット