もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かきのみいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かきのみいっぱい


出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かきのみいっぱい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

里の秋

藁ぶきの家が並ぶ山の集落。
朝日が昇り、木々に実った柿を照らします。
そして、つるし柿をみんなでつくる作業が始まります。
山里の秋。
しみじみと秋を感じさせられる絵本です。
方言が入って、どこなのだろうと気になります。
それほど、昔ながらの風景が見かけられなくなりました。
日高さんも気になりました。
日本画の作家でしょうか?
なんだか絵に味わいがあるのです。
この本が出版されたのが1990年。
この風景はまだ残っているのでしょうか。
小さな旅のように出かけたくなりました。
解説がない絵本なだけに、謎の多い絵本となってしまいました。
どなたか、この風景を知っている人がいたらお知らせください。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

かきのみいっぱい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット