もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
学校司書と先生のための すぐできるブックトーク
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

学校司書と先生のための すぐできるブックトーク

  • 絵本
著: 渡辺 暢惠 小柳 聡美 和田 幸子 齋藤 洋子
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月31日
ISBN: 9784623062652

B5 172ページ

出版社からの紹介

どんな本が面白いの? 自分に合う本はどれ? そんな子どもたちの気持ちに応えたい! 子どもたちと本との出会
いを演出するブックトークのコツをわかりやすく解説する。学校司書、先生にすぐ役立つシナリオも充実。



ブックトークは、子どもたちに本をすすめるためにとても効果的な方法であるが、「むずかしそうな感じがする」というイメージがあって、一般化していないのが現状である。

本書では、小学校、中学校、高等学校の経験豊かな学校司書3人を執筆陣に加え、それぞれの現場に適したブックトークのノウハウをわかりやすく解説する。いつでもすぐできるブックトークの実践と方法を紹介した学校司書と先生必携の書。

[ここがポイント]

◎教科の学習のためのブックトークを盛り込む
◎小学校、中学校、高等学校すべてを網羅
◎シナリオ充実

◎学校司書、教師にすぐに役立つ
◎写真や資料を豊富に掲載

内容紹介

小学校、中学校、高等学校の経験豊かな学校司書3人を執筆陣に加え、それぞれの現場に適したブックトークのノウハウを平易に解説。いつでもすぐできるブックトークの実践と方法を紹介した学校司書と先生必携の書。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

学校司書と先生のための すぐできるブックトーク

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット