雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
こわいものしらずのやまおとこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわいものしらずのやまおとこ

  • 絵本
作・絵: キース・モアビーク
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

本体価格: ¥854 +税

「こわいものしらずのやまおとこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年11月25日
ISBN: 9784499300582

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

3角形のとびだすしかけえほん。やまおとこたちのゆくてに、つぎつぎとへんな動物たちがあらわれ最後にいるものは・・・・・。

ベストレビュー

仕掛け絵本

こわいものしらずの山男達が山を登っていきます。まず、ふくろうがでてきて「やめろやめろ あぶないぞ(やまのぼりのこと)」といわれるが男達はやめない。次にヤマネコ、ヤギやコンドルたちが止めようとするが男達はやめない。結局最後には雪男がでてきて男達は逃げていくお話し。どこが仕掛けになってるかというとこの絵本にでてくるふくろうやヤマネコなどが絵本を開くと飛び出すようになっているのです。なんだ、ふくろうやヤマネコか・・・と思われますが絵も意外とリアルで迫力があっていいのです。なんといっても絵本が三角の形。おもしろいですよ。
(たまっこさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


キース・モアビークさんのその他の作品

イソップものがたり / びっくりふしぎはくぶつかん / サンタさんやめて! / ぶたイヌくんってなんてなく?

きたむら まさおさんのその他の作品

うみのなかでなかまさがし / にわのなかでなかまさがし / クリスマスのおはなし / むくむくこねこちゃん / どうぶつのパレード / くるまのじゅうたい



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

こわいものしらずのやまおとこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット