だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ひみつのマーメイド 2  光るどうくつのふしぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひみつのマーメイド 2 光るどうくつのふしぎ

作・絵: スー・モングレディエン
訳: 柴野理奈子
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

本体価格: ¥800 +税

「ひみつのマーメイド 2  光るどうくつのふしぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

夜の間だけマーメイドになれる、まほうのペンダントで、モリーは海の王国へ。エラと一緒に、アザラシの洞窟へむかうが、闇の女王がエラの貝のかけらをねらっていて…。夢いっぱいのキラキラ・ファンタジー第2巻

ベストレビュー

2個目の貝が集まる

秘密の貝殻の2個目を探し、モリーとエラがどうくつへ向かいます。操られたシャチのせいでエラが死にそうな危険にあいますが、なんとか救出し無事2個目の貝を手に入れます。

読みやすいので小学生からおすすめ。絵もかわいい。マーメイドの話にからんで、人間としてもやはり環境を大切にしたい気分になります。

途中で出てくる姫の不自然さと、ケンとの恋に発展するか、の2点が気になります。2012年11月の3巻発売が待ち遠しいです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

スー・モングレディエンさんのその他の作品

ひみつのマーメイド まほうの貝のかけら



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ひみつのマーメイド 2 光るどうくつのふしぎ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット