いちにちむかしばなし いちにちむかしばなし いちにちむかしばなしの試し読みができます!
作: ふくべ あきひろ 絵: かわしまななえ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
いちにちシリーズ第6弾!
みちんさんさん 30代・ママ

むかしばなしになったら…
むかしばなしっておもしろいな、いちにち…

えみりん12さんの公開ページ

えみりん12さんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳

自己紹介
とにかく本好き。毎日1冊は小説を読みきります。娘も絵本好き。ママが怠けて毎日は読まないけど、気が向けばたくさん読みます。サイン本買うのも好きです。私が5つ☆にしたものは本当に面白いのでぜひ買って欲しいというもの(しかも自分では古本屋に売り飛ばす気が全くないもの)です。4つ☆は図書館でOKかなと思います。
好きなもの
ウチの む・す・め(笑)

えみりん12さんの声

2605件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ペンキ塗り  掲載日:2015/8/26
バーバパパのいろあそび
バーバパパのいろあそび 作: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生

出版社: 講談社
へいのペンキぬりをするバーバパパたち。

バーバブラボーは赤、
バーばリブはオレンジ、
バーバズーは黄色、
バーバララは緑色、
バーバピカリは青、
バーバモジャは黒、
バーばベルは紫、
クロディーヌは茶色。

自分たちの好きな色でいろんなものを塗りますが、最後は虹が出たので、二次の7色でへいを虹のように塗ります。

色で遊ぶことができて想像力が広がりそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一位になれないプリラをティンクがなぐさめます  掲載日:2015/8/25
妖精運動会
妖精運動会 文: リサ・パパディメトリュー
訳: 小宮山 みのり
絵: ディズニー・ストーリーブック・アーティストグループ

出版社: 講談社
運動会で、プリラは、買って青いリボンがほしかったのですが、何の競技に出ても勝てません。悲しくて泣くプリラに、ティンカーベルは「一番たくさんの競技に参加した」と自分の勝利のリボンをゆずります。

ちょっとティンクが貧乏くじですが、賞品をゆずるやさしさが素晴らしいです。

そして、負けてもいろんなものに挑戦するプリラの精神は素晴らしいですね。

絵本と本の中間のような、比較的絵の多い文章が少な目の本なので、小学生で読書習慣をつけはじめる子におすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 写真を見ながら楽しめます  掲載日:2015/8/25
写真で学ぶ世界遺産 3アジア・アフリカ
写真で学ぶ世界遺産 3アジア・アフリカ 編: 平川 陽一
出版社: 汐文社
1はヨーロッパ編。
2はアメリカ・オセアニア編。
3はアジア・アフリカ編。

万里の長城、北京、韓国仏国寺、カッパドキア、イスタンブール、トロイ、ピラミッド、スフィンクスなど親の私のいったことのある土地も多く、アルバムを見せながらここにもいったんだよ、と教えてみました。

ボロブドゥル、アンコールワット、タージマハール、ンゴロンゴロ、ケニアなどまだいったことのない土地もあり、写真とともに歴史や解説も書いてあるので、とても良いと思います。

さっそく、富岡製糸場や富士山ものっているのが新しいです。日本はそこだけでしたが、、、。


まだ難しいですが、少しずつ知識が増えたらいいかと思いました。最後に、現在の世界遺産一覧と、養蚕・新石器時代・ジャイナ教・ユダヤ教などの用語解説がついています。

非常にためになる本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 写真を見ながら楽しめます  掲載日:2015/8/25
写真で学ぶ世界遺産 2南北アメリカ・オセアニア
写真で学ぶ世界遺産 2南北アメリカ・オセアニア 編: 平川 陽一
出版社: 汐文社
1はヨーロッパ編。
2はアメリカ・オセアニア編。

自由の女神、ハワイ、カナディアンロッキー、クスコ、マチュピチュ、ナスカ、イースターラパヌイ、など親の私のいったことのある土地も多く、アルバムを見せながらここにもいったんだよ、と教えてみました。

グランドキャニオン、ヨセミテ、イエローストーン、ティオティワカン、チチェン、イグアス、ガラパゴス、ウルルなどまだいったことのない土地もあり、写真とともに歴史や解説も書いてあるので、とても良いと思います。

以外なのがビキニ環礁核実験場も世界遺産なんですね!驚きました。たしかにマイナスの遺産も遺産です。

まだ難しいですが、少しずつ知識が増えたらいいかと思いました。最後に、現在の世界遺産一覧と、鍾乳洞・熱帯・ジェファーソンなどの用語解説がついています。

非常にためになる本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 写真を見ながら楽しめます  掲載日:2015/8/25
写真で学ぶ世界遺産 1ヨーロッパ
写真で学ぶ世界遺産 1ヨーロッパ 編: 平川 陽一
出版社: 汐文社
1はヨーロッパ編。

ヴェルサイユ、パリ、モンサンミシェル、バチカン、ヴェネツィア、ローマ、ピサ、アクロポリス、ガウディ、アルタミラ、スイス、ストーンヘンジ、クロンボー城、キンデルダイク、ケルン大聖堂、ブレーメン、ウィーンなど親の私のいったことのある土地も多く、アルバムを見せながらここにもいったんだよ、と教えてみました。

ドゥブロヴニク、モスクワなどまだいったことのない土地もあり、写真とともに歴史や解説も書いてあるので、とても良いと思います。まだ難しいですが、少しずつ知識が増えたらいいかと思いました。最後に、現在の世界遺産一覧と、モーツアルトなどの用語解説がついています。

非常にためになる本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごく素晴らしい!!  掲載日:2015/8/24
マップス らくがきワークブック
マップス らくがきワークブック 作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ
絵: ダニエル・ミジェリンスキ
訳: 徳間書店児童書編集部
出版社: 徳間書店
量が多いので、一度にはできません。毎日1−2ページずつ、少しずつやっていくといいと思います。遊びながら、たくさんの世界のもの、建物などを知ることができるので、小学生以上のお子さんがいたら、ぜひ買うべきワークブックです。

英語版と日本語版、両方買って一緒に楽しみたいですね。

大人の私も実はやってみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 切ないけどいい話です  掲載日:2015/8/24
だいすきなパパへ
だいすきなパパへ 作: ジェシカ・バグリー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
なくなったパパに、メッセージカードを乗せた船を何度も海に流します。パパが受け取ったと思わせるために、戻ってきた船を隠すママ。

でも、ある日それに気づいたバークリーは今度はママにメッセージをのせたカードを乗せるのです。

母子家庭の切ないけれど支えあう愛情の姿にしんみりし、目がうるうるしました。

だんだん上手になる船造りの腕も、泣けます。

うちの娘も感動していました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 釘絵がきれい  掲載日:2015/8/24
どんなきもち?
どんなきもち? 作: ミース・ファン・ハウト
訳: ほんま ちひろ

出版社: 西村書店
たのしい かなしい いろんな気持ちを絵であらわしていて、その気持ちに本当によく絵があっていました。

こういう釘絵みたいな絵を描きたくなる絵本ですね。

イラストの絵が、とってもきれいで、娘はこの魚の絵をとても気に入り、自分でクレヨンで描いていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 友情のものがたり  掲載日:2015/8/24
ともだちになろう
ともだちになろう 作: ミース・ファン・ハウト
訳: ほんま ちひろ

出版社: 西村書店
友達と、遊んで、けんかして、仲直りして、、、一連のストーリーをシンプルに描いた絵本です。

もう少しオチがあると良かったのですが、なかなか良かったです。

絵に味がありますね。こういう絵、描いてみたくなりました。娘も気に入ったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ママを守る子供の勇敢さ  掲載日:2015/8/2
当世落語絵本 母恋いくらげ
当世落語絵本 母恋いくらげ 原作: 柳家 喬太郎
文・絵: 大島 妙子

出版社: 理論社
母くらげとはぐれて、一人でさみしい子くらげ。

バス遠足で中村くんが捨てたみかんの皮にもぐりこんで寝てしまいます。

でも、良い子が告げ口して、中村くんがみかんを拾いに来ます。

そこでみかんの皮を母と思い込んで守るために力を入れる子くらげ。

なんと、電気くらげでした。

最後はかめが助けにきてくれます。

ほのぼのしていて、頑張る顔、泣く顔など、かわいらしくてキュンとしました。自立の物語でもありますね。
参考になりました。 0人

2605件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「めがねうさぎ」シリーズ せなけいこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中