いちねんせいに なったから! いちねんせいに なったから! いちねんせいに なったから!の試し読みができます!
作: くすのき しげのり 絵: 田中 六大  出版社: 講談社
「ともだちひゃくにんできるかな?」 いちねんせいの1年間シリーズ!
クッチーナママさん 40代・ママ

表紙見返し部分も必見
田中六大さんのおもしろかわいい絵に惹か…

えみりん12さんの公開ページ

えみりん12さんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳

自己紹介
とにかく本好き。毎日1冊は小説を読みきります。娘も絵本好き。ママが怠けて毎日は読まないけど、気が向けばたくさん読みます。サイン本買うのも好きです。私が5つ☆にしたものは本当に面白いのでぜひ買って欲しいというもの(しかも自分では古本屋に売り飛ばす気が全くないもの)です。4つ☆は図書館でOKかなと思います。
好きなもの
ウチの む・す・め(笑)

えみりん12さんの声

2516件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 大量です!!!!  掲載日:2015/5/13
【限定復刊】こどものとも復刻版Bセット(51号〜100号)
【限定復刊】こどものとも復刻版Bセット(51号〜100号) 出版社: 福音館書店
名作のお話がたっぷりつまっています。
お値段はセットなので高いのですが(たくさんあるので)、話は多いので、コストパフォーマンスは良いと思います。
大事にたくさん読んでいきたいお話がつまっているので、おすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 面白い!  掲載日:2015/5/13
ミックスカラースティック10本セット
ミックスカラースティック10本セット 出版社: コクヨS&T
1本で違う色がまじっているので、かくことで、不思議に優しい色合いや、虹のような混ざり具合が楽しめてとても面白いです。

10本で買いましたが、今度は20本を買ってみようと思いました。

お値段も高くないので、10本だったらお友達へのプレゼントにも向いている気がします。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供が作れる絵本  掲載日:2015/5/12
おえかきブック Single 子どもが描く思い出絵本
おえかきブック Single 子どもが描く思い出絵本 作・絵: はた こうしろう
アシスタント: コクヨS&T絵本プロジェクト

出版社: コクヨS&T
文章にあわせて、子供が絵を描いて完成させる絵本。

想像力を高めそうです。

描いた後は、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしても喜んでもらえるように思います。記念に自宅にもとっておきたいな。そして、お友達にあげたくなる絵本でした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う なぜ自転車??  掲載日:2015/5/12
チリとチリリ ちかのおはなし
チリとチリリ ちかのおはなし 作: どい かや
出版社: アリス館
このシリーズは必ず自転車に乗りますが、今回も。

お茶を飲んでいると地下で音がして何かが逃げていくので自転車で追いかけます。どれだけ広い地下なの、、、?自転車に乗る意味が分かりません。

しかし。追いかけているとらっかせいばたけでらっかせいソフトクリームを食べて、花畑で花の帽子をもらい、犯人のアナグマに遭遇します。間違えて壁を壊してごめんんとあやまってお詫びにごちそうするといわれ、湖にいき、小船にのり、家でてんぷらとスープを頂き、ベッドで寝て、朝に自宅へ戻る道を作ってもらいます。

ありえない距離の地下通路ができていますが、面白いですね。

都内でこんな家があったら、収納場所も増えてうれしいかも!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 探すのが面白い  掲載日:2015/5/12
こいぬのミグルー だいかつやく
こいぬのミグルー だいかつやく 作: ウィリアム・ビー
訳: まえだ まゆみ

出版社: 創元社
市場、広場、プラスチック工場、消防署、小学校などいろんなところで犬のミグルーを探す遊べる絵本です。探すのは楽しいです。

ただ、正直、文章はかなり長い。娘は7歳ですが、読むのが結構大変で分けて読みました。親が読むにもちょっと長いので覚悟がいるかも、、、。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 切ない  掲載日:2015/5/12
ひとりぼっちのツル
ひとりぼっちのツル 著: 椋 鳩十
絵: 武部 本一郎

出版社: ポプラ社
ツルの子が親とはなれて一人で生きていますが、ルールも知らないので他のつるの餌場で餌を食べようとして頭をつつかれ出血したり、アシのそばの餌場を見つけたり、キツネに追われたり、、、かわいそうでした。

最後は、他の一家のお父さんツルがかばってくれ、家族にしてもらえます。

最後はハッピーですが、娘は、経過がかわいそうで、好みではなかったようです。

他に、スズメや、馬やキジの話も入っていて、読むのは時間がかかりました。少しずつ読むようすすめます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ひらがなと一緒に  掲載日:2015/5/5
Chocolat Book ショコラちゃんの あいうえお
Chocolat Book ショコラちゃんの あいうえお 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
あ行は国名と一緒に
か行は料理とともに
さ行はスポーツ
た行は虫の名前
な行は動物の名前
は行はショコラちゃんの苦手なもの、、、
ら行はほしいプレゼント、、、

など、物語と一緒にひらがなを楽しめる作りになっているので、よくあるあいうえお本よりもずっと楽しく読めると思います。

4歳くらいから小学校低学年におすすめ。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 読み方が面白い  掲載日:2015/5/5
Chocolat English Book ショコラちゃんの ABC
Chocolat English Book ショコラちゃんの ABC 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
cakeがケイク、dollがダル、などフリガナが面白いので娘が笑いながら読んでいました。

アルファベットに、大文字、小文字、2単語分のスペルと意味と読み方が書いてあります。英語の初歩にはよさそうです。

ショコラちゃんは英語ぺらぺらのような気がしますが(笑)
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ちょっと切ないけど最後はハッピーエンド  掲載日:2015/5/5
2年生 ひとりぼっちのつる
2年生 ひとりぼっちのつる 作: 椋 鳩十
絵: 杉浦 範茂

出版社: 理論社
ツルの子が親とはなれて一人で生きていますが、ルールも知らないので他のつるの餌場で餌を食べようとして頭をつつかれ出血したり、アシのそばの餌場を見つけたり、キツネに追われたり、、、かわいそうでした。

最後は、他の一家のお父さんツルがかばってくれ、家族にしてもらえます。

最後はハッピーですが、娘は、経過がかわいそうで、好みではなかったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 恐いけれど、友情も姉も恋人も手に入ります  掲載日:2015/4/29
幽霊白書(4) ゴーストキャットの呪い
幽霊白書(4) ゴーストキャットの呪い 作: シエラ・ハリマン
訳: 堀川 志野舞
絵: ヤマウチ シズ

出版社: ポプラ社
親の離婚や再婚や転勤で、新しい家族と過ごすことになった主人公。新しい家は猫の幽霊がいるようで、周囲も徐々にそれに気づいていきます。でも友情や恋人(未満)の協力もあり、義姉の手伝いもあり、うまく解決できます。

ハロウィンパーティが楽しそうだなとか、お墓の隣に住むのはいやだろうなとか、思いながら読んでいました。

小学校高学年から中学生向けだと思います。
参考になりました。 0人

2516件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中