貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おばけがっこうのユータくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけがっこうのユータくん

  • 児童書
作: 那須 正幹
絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけがっこうのユータくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1997年04月
ISBN: 9784591053553

小学校低学年〜
22cm x 15.5cm 80ページ

出版社からの紹介

おばけがっこうにてんこうせいがきた。ドイツにながくいて、へんなことばづかいだ。その子はオオカミ男だというけれど、ほんとかな?

ベストレビュー

おばけの学校

このお話はお化けの学校なので、夜の八時が朝の八時なんです!うちの子は夜なのに遅刻って言っているのが面白かったみたいでした。今回は、狼男の子供と、ユータ君が中心となって進んでいくお話だったのですが、それがうちの子からしたら楽しそうに見えたらしく、こんな小学校に入学したくなってきたって言っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


那須 正幹さんのその他の作品

塩田の運動会 / 少年たちの戦場 / ポプラ文庫 ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 / ズッコケ熟年三人組 / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / ポプラ文庫 ヒロシマ 1949 歩きだした日

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリ(62) かいけつゾロリのちていたんけん / かいけつゾロリ(61) かいけつゾロリのかいていたんけん / かいけつゾロリ(60) かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / かいけつゾロリ(59) かいけつゾロリのおいしい金メダル / どっきんがいっぱい!(5)ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / どっきんがいっぱい!(4)ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

おばけがっこうのユータくん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット