新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
みずのこどもたち

みずのこどもたち

  • 絵本
作: 阿部 海太
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年05月30日
ISBN: 9784333027590

出版社のおすすめ年齢:5歳〜
A4判・32ページ

この作品が含まれるテーマ



みどころ

水について考えるとき、どんなことが思い浮かびますか?
雨? 川? 海?
私たちの体の約60%を占めること?
地球の7割が海だということ?
「水とはいったい何なのか?」そう問われたら、差し出したい絵本が生まれました。
主人公は、ひとりの女の子。
少女は、口にした一杯の水とともに川を流れ、木の根から吸い込まれ、
ほかの生き物の生きる糧となります。
そうして、再び自然に帰り、空へと昇っていきます。

勢いのある筆のタッチが紡ぐのは、青や緑の世界。
ときに激しく、ときに優しく進む物語は、全編を通して水の喜びにあふれ、生き生きとした生命賛歌のようです。
誰かに知ってほしいけれど、誰にも教えたくない、宝物のような絵本です。


(木村春子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

あふれてくる、
わたしと世界をつなぐひかり!
――ミロコマチコ(絵本作家・帯より)
= = = = = = = = = =

水はめぐる――木を、果物を、動物を、そしてわたしたちを。あまねく生命を旅して、やがて空にのぼって雲になり、大地へ降り注ぐ。そう、わたしたちは、みんな水のこども――。幻想的で瑞々しい表現が話題を呼んでいる絵本作家、阿部海太による初の描き下ろし絵本です。

みずのこどもたち

みずのこどもたち

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,870円
880円
1,466円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

10,780円
1,320円
418円
990円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みずのこどもたち

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら