ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おしゃべりな絵日記 アトリエエレマンプレ」 みんなの声

おしゃべりな絵日記 アトリエエレマンプレ 編集:アトリエエレマンプレザン
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784591054642
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「おしゃべりな絵日記 アトリエエレマンプレ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本というよりは、画集です。

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    エレマン プレザンというアトリエに通う、17人の知的障害を持つ人たちが描いた絵が、ページいっぱいに紹介されてます。
    うまい下手とか、抽象画OR人物・風景画?といったジャンルとか、そういうものはどうでもよくなり、ただただすごいな〜と感心させられます。

    亡くなったじいちゃん(私の父)が画家だったり、父ちゃん(私にとっては夫)が養護学校に勤めてることもあって、長男自らこの本を選んで借りてきました。
    あまりごちゃごちゃ考えず、この絵のここがいいな〜とか、この絵が好き!という感覚(自分が感じたまま)を楽しむ、絵本というよりは画集ですね。

    こだわらず(時にはこだわりも必要だけど)、いろんなジャンルを楽しむというのは、絵本にもまた通じるのではないでしょうか?子どもたちよ!これからも、いろんな絵本を借りてきてね。

    掲載日:2003/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット