なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

冒険!発見!大迷路 悪夢の迷宮」 みんなの声

冒険!発見!大迷路 悪夢の迷宮 作・絵:原 裕朗&バースデイ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年04月
ISBN:9784591134092
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 付録つき

    この絵本図書館で借りてきたのですが・・・最後のページに飛び出す迷路を作る付録がついていました。もちろん図書館の物なので作れない!という事で、近々買わされそうです(笑)今回のは、絵がかわいくって面白かったと言っていました。

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 惹きつけられる理由

    このシリーズは、本当に絵が美しいです。
    細かい部分まで、鮮明に描かれているから、見やすい!

    登場キャラや、舞台設定を見ていると、コンピュータゲームの世界を連想します。
    今のゲームは完成度が本当に高いですが、この迷路は、そんなゲームの世界に迷い込んだような錯覚を覚えます。
    美しい仮想空間には、魅力がいっぱい。どんな冒険だって可能にしてくれます!
    これが、このシリーズに惹きつけられる理由かなって思いました。

    付録を自分で張りつけなくてはいけませんが、立体迷路もついてます。
    迷路の世界も進化し続けてることを実感しました。
    今後、立体迷路だけで構成された本も登場するかもしれないですね!

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット